生年月日データベース

山田章博

イラストレーター[日本]

1957年 2月10日 生 (満61歳)

山田章博(やまだ あきひろ、1957年2月10日 - )は高知県高知市生まれ、京都府在住の漫画家、イラストレーター。
高知県立高知西高等学校卒。
大阪経済大学経営学部経営学科中退。
主に幻想的な内容の作品を得意とし、水墨画のような美しく繊細な絵柄が特徴。
アジアを中心に海外でも人気が高い。
代表作に『BEAST of EAST』、『ロードス島戦記 ファリスの聖女』、『十二国記』(イラスト)、『ラーゼフォン』(キャラクターデザイン)など。
漫画作品も多数発表しているが一般には小説の挿絵、ゲームのキャラクターデザインなどで広く知られている。
主な挿絵作品は、小野不由美の『十二国記』シリーズ、水野良の『ロードス島伝説』、宮部みゆきの『ドリームバスター』など。
キャラクター・モンスターデザインなどを手掛けたゲーム作品は『ミスティックアーク』『バズー!魔法世界』『MEREMANOID 〜マーメノイド〜』など。
その他、アニメ『ラーゼフォン』のキャラクターデザインや、映画『SHINOBI-HEART UNDER BLADE-』のコンセプトデザインを担当。

■ 関連書籍

イラストレーター。 1957年(昭和32年)2月10日、生まれ。 「十二国記」シリーズの挿絵等を手がける。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 高知
  • キャラクター
  • デザイン
  • 作品
  • イラストレーター
  • ラーゼフォン
  • ロードス
  • 共著
  • 十二国記
  • 単行本
  • 大阪経済大学
  • 学校
  • 挿絵
  • 概要
  • 漫画家
  • 画集
  • 県立
  • 経営
  • 表紙
  • 西高
  • アジア
  • イラスト
  • ファリス
  • 中心
  • 中退
  • 京都府
  • 人気
  • 代表作
  • 伝説
  • 在住
  • 学科
  • 学部
  • 得意
  • 戦記
  • 水墨画
  • 海外
  • 絵柄
  • 繊細
  • 聖女