誕生日データベース

チャールズ・ラムCharles Lamb

児童文学作家[イギリス]

1775年 2月10日

チャールズ・ラム - ウィキペディアより引用

チャールズ・ラム(1775年2月10日 - 1834年12月27日)は、イギリスの作家・エッセイストである。
特にエッセイにおいては、規範となる名文章家であると文学史では定説になっている。
また、文業はあくまで副業で、本業は、いわゆるサラリーマンであり続けた。

実姉メアリー・ラムとの共著である『シェイクスピア物語』(Tales from Shakespeare、岩波文庫他)、「エリア」の筆名による随筆『エリアのエッセイ』(Essays of Elia、平凡社ライブラリー)で知られる。

精神疾患のため不定期に発作に見舞われる、姉メアリーを介護しつつ同居生活の中『シェイクスピア物語』は書かれた。
結婚出来なかった姉を思いやってか、本人も生涯独身であった。

イギリスの著作家
イギリスの小説家

■ 関連書籍

連想語句
  • 生涯
  • サミュエル
  • ラム
  • インド
  • インナー
  • エッセイスト
  • コールリッジ
  • テイラー
  • テンプル
  • ロンドン
  • 南海
  • 原著
  • 好み
  • 教養
  • 日本語訳
  • 著作
  • 随筆
  • イギリス
  • エッセイ
  • エリア
  • クライスト
  • ソールト
  • ホスピタル
  • メア
  • 傑作
  • 在学
  • 幹部
  • 恩給
  • 法学
  • 短期間
  • 秘書
  • 親交
  • 評価
  • 詩人
  • 退職