誕生日データベース

伊集院静いじゅういんしずか

作家[韓国→日本]

1950年 2月9日

伊集院 静(いじゅういん しずか、1950年2月9日 - )は、日本の作家、作詞家。
伊集院 静は作家としてのペンネームである。
作詞家としての筆名は伊達 歩(だて あゆみ)。
本名(戸籍名・日本名)は、西山 忠来(にしやま ただき)。
日本に帰化前の氏名(旧名・出生名・韓国名)は、チョ・チュンレ(朝鮮語: 조 충래、漢字表記: 趙 忠來)。
男性。
生い立ち 1950年生まれ、山口県防府市出身の在日韓国人2世である。
出生当時の氏名は「趙 忠來」(チョ・チュンレ、ハングル表記では조충래)であったが、のち日本に帰化した際、西山 忠来(にしやま ただき)に変えた。
山口県立防府高等学校を経て、立教大学文学部日本文学科を卒業した。
当初、立教大学ではなく美術大学に進学するつもりでいたが、当時義兄の高橋明が読売ジャイアンツの野球選手だった影響で高校の夏休みを利用して東京に行った折、長嶋茂雄本人から「野球をするのなら立教に行きなさい」と言われた。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

山口出身の作家、1950年生まれ、立教大学卒 1990年に「乳房」で第12回吉川英治文学新人賞受賞、1994年に「機関車先生」で第7回柴田錬三郎賞を受賞、1992年に「受け月」で第107回直木賞を受賞 伊達歩の名で作詞家としても活躍し、近藤真彦に提供した「愚か者」で日本レコード対象を受賞している。 週刊文春では、「悩むが花」の悩み相談コーナーを担当。読者に一喝しては、感心して自分の考えを綴っている。中学生から社会人、お年寄りまで、幅広い年齢層の読者が投稿中。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • ディレクター
  • ペンネーム
  • 作品
  • 作家
  • 作詞
  • 作風
  • 出演
  • 受賞歴
  • 家族
  • 映像
  • 朝鮮語
  • 漢字
  • 男性
  • 紫綬
  • 著書
  • 褒章
  • あゆみ
  • ただき
  • だて
  • にしやま
  • チュンネ
  • チョ
  • 伊達
  • 作詞家
  • 受章
  • 帰化
  • 戸籍
  • 日本
  • 日本名
  • 本名
  • 氏名
  • 筆名
  • 西山
  • 韓国籍