生年月日データベース

向井理むかいおさむ

俳優[日本]

(妻は女優・国仲涼子)

1982年 2月7日 生 (満36歳)

向井 理(むかい おさむ、1982年2月7日 - )は、日本の俳優。
神奈川県横浜市出身。
ホリエージェンシー所属。
妻は女優の国仲涼子。
2人兄弟の弟。
父親の職は自営業で、母親は元英語教師。
わがままで生意気で、サッカーなどのスポーツばかりしている少年だったという。
大学生活 大の動物好きで、それが高じて獣医師を目指すようになっていた。
1浪後、明治大学農学部生命科学科へ進学、大学時代は遺伝子工学を専攻。
「ニワトリ・オボアルブミン遺伝子をエストロジェンに応答し卵管組織においてのみ活性化させるコントロールエレメントの決定」という研究で、第29回 国際動物遺伝学会議(2004年9月開催)『ベストポスターアワード』を向井を含めた数名の研究メンバーで受賞した。
バーテンダー時代 学生時代にアルバイトとして、東京・渋谷区のカフェバーでバーテンダーを務める。
バーテンダーとしてのプロ意識も強く、そのレパートリーは500を超えていたという。
大学4年生の時に大学院進学か就職かで迷っていた時に、そのカフェバーを経営している会社から就職を勧められ、大学卒業後カジュアルなバーに社員として就職。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

日本の俳優。1982年2月7日、神奈川県横浜市生まれ。明治大学農学部生命科学科卒業。2005年9月、スカウトされ株式会社ホリ・エージェンシーに所属する。06年、テレビドラマ「白夜行」(TBS系列)で俳優デビュー。09年に「傍聴マニア09」(日本テレビ系列)で連続ドラマ初主演を果たし、10年放映のNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」(水木しげる役)で広く名を知られた。11年には、NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」で時代劇に初出演し、映画「僕たちは世界を変えることができない。」(深作健太監督)でも主演を務めるなど活躍し、同年、エランドール賞新人賞、橋田賞新人賞を受賞した。15年公開予定の映画「S-最後の警官-」と「娚の一生」にも出演することが決まっており、14年10月に行われた「マイナビウーマン」のWebアンケートでは「結婚したい男性芸能人」1位となった。14年11月、女優の国仲涼子と結婚することが明らかとなり、12月に婚姻届を提出する。 (2014-11-25) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • デビュー
  • 俳優
  • エピソード
  • エージェンシー
  • カンボジア
  • テレビドラマ
  • ドキュメンタリー
  • ドラマ
  • ホリ
  • 出演
  • 国仲涼子
  • 携帯
  • 映画
  • 横浜市
  • 番組
  • 神奈川県
  • 私生活
  • 舞台
  • 芸能
  • 趣味
  • 配信
  • ビデオ
  • ミュージック
  • 出身
  • 女優
  • 所属