生年月日データベース

青山ミチあおやまみち

歌手[日本]

1949年 2月7日

2017年 1月 死去急性肺炎享年69歳

青山 ミチ(あおやま ミチ、1949年2月7日 - )は日本の歌手。
本名は八木フサ子。
人物・来歴 神奈川県横浜市出身。
父親がアメリカ人(在日米軍の黒人兵)で母親が日本人(八木キミ子)のハーフ。
1961年、ジャズ喫茶が主催する素人ジャズコンクールで入賞したのをきっかけにポリドール・レコード(日本グラモフォン、現・ユニバーサル ミュージック)の目にとまり、翌1962年「ひとりぼっちで想うこと」でレコードデビューした。
パワフルでパンチのある歌声で、ミッチーの愛称で親しまれ、1963年には「ミッチー音頭」が、1965年にはエミー・ジャクソンと競作となった「涙の太陽」が大ヒットした。
1960年代後半には生き別れたアメリカ人の父親を捜そうとしてニュースにもなる。
その後日本クラウンに移籍した。
しかし、1974年3月に万引きで現行犯逮捕、1978年10月に覚せい剤で逮捕され、芸能界から追放状態となる。
その後は長らく消息不明だったが、娘と2人で生活保護を受けながら暮らしていることがテレビ番組「あの人は今!?」の調査でわかった。

■ 映像作品

■ 音楽作品

1960年代のアイドル歌手。 1949年(昭和24年)2月7日、生まれ。2017年(平成29年)1月、死去。 (引用元 Hatena Keyword)

「青山ミチ」と関連する人物

連想語句
  • ポリドール
  • 日本
  • 時代
  • ジャズ
  • クラウン
  • グラフィー
  • グラモフォン
  • シングル
  • テレビドラマ
  • ディスコ
  • レコード
  • 出演
  • 喫茶
  • 在日
  • 映画
  • 横浜市
  • 歌手
  • 神奈川県
  • 米軍
  • きっかけ
  • アメリカ人
  • キミ子
  • コンクール
  • デビュー
  • ミチ
  • 主催
  • 入賞
  • 八木
  • 出身
  • 日本人
  • 母親
  • 父親
  • 直後
  • 素人
  • 黒人兵