誕生日データベース

小林稔侍こばやしねんじ

俳優[日本]

1943年 2月7日

小林 稔侍(こばやし ねんじ、1941年2月7日 - )は、日本の俳優。
身長180cm、血液型はA型。
和歌山県伊都郡かつらぎ町出身。
本名:小林 稔侍(こばやし としじ)。
和歌山県立笠田高等学校卒業。
鈍牛倶楽部所属。
長男に小林健、長女に小林千晴。
父親は洋服の仕立て職人。
母親と10歳年上の兄が居た。
猛勉強をし、国立の和歌山大学教育学部附属中学校に入り、1時間かけて通学していた。
中学生の頃から高倉健のファンで映画界に憧れを持っていた。
「おふくろに家を建ててやりたい」という一念で映画界を志す。
第10期東映ニューフェイスの試験日と大学の入試日が重なり迷った挙句、親には大学入試へ行くと嘘をつき、学生服姿で試験を受け合格した。
同期に池田駿介・吉田豊明がいた。
当初は本名で活動していた。
デビュー後の1960年代初めから1970年代中頃まで、主に東映東京製作による高倉健・千葉真一・梅宮辰夫ら主演のアクション映画・仁侠映画やアクションドラマ・刑事ドラマ・特撮番組などに出演。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

芸名小林稔侍 性別男性 生年月日1941/02/07 星座みずがめ座 干支巳年 血液型A 出身地和歌山県 職種タレント・俳優・女優 プロフィール1941年2月7日、和歌山県出身の俳優。主な出演作に、TBS『税務調査官窓際太郎の事件簿シリーズ』『駅弁刑事シリーズ』、テレビ朝日『京都南署鑑識ファイルシリーズ』、テレビ東京『鉄道警察官・清村公三郎シリーズ』、映画『母と暮せば』『さらばあぶない刑事』など、他多数。幅広い役柄をこなせる実力派俳優として、さまざまな作品で活躍している。 代表作品映画『母と暮せば』(2015)/TBS『税務調査官窓際太郎の事件簿シリーズ』/映画『さらばあぶない刑事』(2015) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • かつらぎ町
  • テレビドラマ
  • バラエティ
  • 伊都郡
  • 倶楽部
  • 出典
  • 出演
  • 受賞
  • 和歌山
  • 和歌山県
  • 学校
  • 映画
  • 注釈
  • 洋服
  • 番組
  • 県立
  • 笠田
  • 職人
  • 高等
  • こばやし
  • としじ
  • 出身
  • 卒業
  • 国立
  • 小林
  • 年上
  • 所属
  • 本名
  • 母親
  • 父親
  • 猛勉強
  • 稔侍