生年月日データベース

カーリー・パターソンCarly Patterson

体操選手[アメリカ]

1988年 2月4日 生 (満30歳)

カーリー・パターソン - ウィキペディアより引用

カーリー・パターソン(Carly Patterson、1988年2月4日 - )は、アメリカ合衆国の元女子体操競技選手で歌手。
6歳で体操を始める。
2002年に全米ジュニア選手権で個人総合優勝。
15歳で出場した2003年世界体操競技選手権(アナハイム)個人総合では、当時世界最強で「女王」と呼ばれたスベトラーナ・ホルキナ(ロシア)に逆転で敗れ2位。
だが、翌2004年のアテネオリンピック個人総合では、ホルキナに雪辱を果たし、同種目では1984年ロサンゼルスオリンピックのメアリー・ルー・レットン以来、20年ぶりにアメリカに金メダルをもたらした。
2006年に引退。
2007年から歌手活動を行っている。
外部リンク 公式サイト Carly Patterson - 国際体操連盟のプロフィール (英語)。

連想語句
  • 体操
  • オリンピック
  • ホルキナ
  • 世界
  • 個人
  • 総合
  • 選手権
  • アテネ
  • アナハイム
  • スベトラーナ
  • メアリー
  • ルー
  • レットン
  • ロサンゼルス
  • ロシア
  • 国際
  • 歌手
  • 競技
  • 連盟
  • アメリカ
  • サイト
  • ジュニア
  • プロフィール
  • 優勝
  • 全米
  • 公式
  • 出場
  • 女王
  • 引退
  • 当時
  • 最強
  • 活動
  • 種目
  • 英語
  • 逆転
  • 金メダル
  • 雪辱