生年月日データベース

牧原由貴子まきはらゆきこ

競馬騎手[日本]

1978年 2月3日

牧原由貴子 - ウィキペディアより引用

『増沢由貴子』より : 増沢 由貴子(ますざわ ゆきこ、旧姓 牧原〈まきはら〉、1978年2月3日 - )は日本中央競馬会(JRA)所属の調教助手、元騎手。
東京都生まれ。
1996年、細江純子・田村真来とともにJRA初の女性騎手としてデビューした。
いわゆる「競馬学校花の12期生」の一人で、競馬学校の同期にはGI勝利騎手の福永祐一や和田竜二などがいる。
競馬学校卒業時にはもっとも優秀な卒業生としてアイルランド大使特別賞を獲得するなど、騎乗技術は高かった。
女性らしく馬へのあたりがいいとも言われている。
初騎乗は1996年3月2日、中山競馬第1競走のダイワアサヒで、16頭立ての4着だった。
初勝利は同年3月17日、中山競馬第5競走、アラビアンナイトに騎乗してのものであった。
デビュー年は9勝。
時事通信杯クイーンステークスで重賞初騎乗も果たす(ナスケンエース・13着)。
翌1997年も騎乗数は少ないながら11勝と勝ち鞍は稼ぎ、JRAのCMで本木雅弘、鶴田真由と共演するなど、実績、人気ともに存在感を見せた。

■ 映像作品

現JRA騎手。美浦トレーニングセンター増沢末夫厩舎所属。 結婚を期に2006年3月1日付けでJRA騎手登録名を変更し、増沢由貴子の姓でジョッキーを続けている。 1978年2月3日生まれ。東京都出身。1996年初騎乗。競馬学校騎手課程12期生で、同期に福永祐一、和田竜二、古川吉洋が居る。卒業時は優秀な成績を評価されアイルランド大使特別賞を授与されている。2005年までの通算で822戦34勝。2006年2月14日、所属の増沢末夫調教師の長男で調教助手を務める増沢真樹氏と挙式した。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 競馬
  • 学校
  • 騎乗
  • 騎手
  • 女性
  • アイルランド
  • 卒業
  • 和田竜二
  • 大使
  • 成績
  • 東京都
  • 田村真来
  • 福永祐一
  • 競走
  • 細江純子
  • 関連
  • あたり
  • デビュー
  • 一人
  • 優秀
  • 助手
  • 勝利
  • 同期
  • 技術
  • 格付け
  • 獲得
  • 調教