誕生日データベース

東野英心とうのえいしん

俳優[日本]

(旧芸名・東野孝彦、父は俳優・東野英治郎)

1942年 1月31日

2000年 11月14日 死去脳出血享年59歳

東野 英心(とうの えいしん、1942年1月31日 - 2000年11月14日)は、日本の俳優。
旧芸名、東野 孝彦。
俳優・東野英治郎の長男(養子)。
妻は元女優の服部マリ。
長男はミュージシャン・俳優の東野克(とうの かつ)。
東京市淀橋区大久保(現、東京都新宿区大久保)出身。
身長170cm、体重83kg。
成蹊高等学校卒業。
来歴・人物 高校卒業後、俳優座養成所に第12期生として入所する(妻は養成所の1期後輩にあたる)。
1962年、『青べか物語』で映画初出演を果たす。
1965年から1975年までは東野孝彦の芸名で活動し、その後本名の英心に戻す。
テレビ・映画への出演のかたわら後年は青少年育成活動での講演や、子ども向け番組を復活させる運動などに精力的に取り組んでいた。
中でも出張芝居は依頼があればどこでもやるというスタンスで、自身のライフワークでもあった。
しかし2000年11月13日の夜、都内のレストランでの会食中に突然倒れ荏原病院に搬送される。
高血圧が原因の高血圧性脳出血であった。
病院に搬送されたときは意識があったものの容態が悪化し、手当ての甲斐なく翌日14日に死去。

■ 映像作品

■ 関連書籍

俳優。本名同じ。東野英治郎の息子。 1942年(昭和17年)1月31日、東京都生まれ。61年、俳優座養成所に入り、62年「青べか物語」で映画初出演。63〜76年は東野孝彦を芸名にした。朴とつさと軽妙さを使い分ける演技に定評があり、映画「八甲田山」やテレビ「名もなく貧しく美しく」(TBS)などでも好演した。96年(平成8年)には父英治郎さんの視点で一代記をつづった「私説 父(オド)物語」を出版した。 2000年11月14日午後4時22分、高血圧性脳出血のため都内の病院で死去した。 「あばれはっちゃく」の父ちゃん役でおなじみ知られ、 「バカ野郎!お前のバカさ加減には、父ちゃん情けなくて涙がでてくらぁ」 は名せりふ。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 大久保
  • 新宿区
  • エピソード
  • テレビドラマ
  • ドラマ
  • マリ
  • ラジオ
  • 出典
  • 出演
  • 映画
  • 服部
  • 東京
  • 東京都
  • 東野
  • 東野英治郎
  • 淀橋
  • 著書
  • 長男
  • とう
  • ミュージシャン
  • 俳優
  • 出身
  • 女優