生年月日データベース

鈴木聡美すずきさとみ

競泳選手[日本]

1991年 1月29日

鈴木 聡美(すずき さとみ、1991年1月29日 - )は、日本の競泳選手。
専門種目は平泳ぎ。
女子平泳ぎの日本記録保持者。
ミキハウス所属。
福岡県遠賀郡遠賀町出身。
競泳は4歳の時に始めた。
遠賀中学校から九州産業大学付属九州高等学校時代は無名で全国大会レベルでの目立った戦績はなかったが、山梨学院大学に進学すると急速に力を付けて、1年の時には早くも学生選手権100m平泳ぎで1分6秒32の日本記録を樹立して優勝した。
2010年の日本選手権では平泳ぎ50m、100m、200mの3冠を達成した。
アジア大会では50mで3位、100mで2位となった。
2011年の競泳国際大会代表選手選考会では、再び平泳ぎの3種目を制覇し世界選手権代表に選ばれたが、上海で開催された世界選手権では50mで棄権、100mで9位、200mで18位に終わった。
2012年の日本選手権では100mで1分6秒80、200mでは2分22秒99でそれぞれ優勝してロンドンオリンピック代表に選ばれた。

■ 映像作品

■ 関連書籍

女子競泳(平泳ぎ)選手。1991年1月29日、福岡県出身。身長168センチ、体重62キロ。4歳から水泳を始める。中学、高校時代は目立った成績を残せなかったが、山梨学院大学に進学した2009年より急速に実力が開花。同年に学生選手権100メートル平泳ぎで日本記録を樹立し、10年に日本選手権で50メートル、100メートル、200メートルの平泳ぎ3冠を達成。11年には世界選手権代表に選ばれた。12年にロンドン五輪への出場を果たし、平泳ぎ100メートルで銅メダル、200メートルでは2分20秒72の日本タイ記録で銀メダルを獲得。さらに400メートルメドレーリレーでも銅メダルに輝き、五輪初出場にして3個のメダルを手にした。 (2012-08-5) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 日本
  • 選手権
  • 戦績
  • ベスト
  • 九州
  • 九州産業大学
  • 付属
  • 大会
  • 学校
  • 学生
  • 山梨学院大学
  • 平泳ぎ
  • 水泳
  • 短水路
  • 福岡県
  • 競技
  • 自己
  • 遠賀町
  • 遠賀郡
  • 長水路
  • 高等
  • ミキハウス
  • レベル
  • 中学校
  • 優勝
  • 全国大会
  • 出身
  • 急速
  • 所属
  • 指導
  • 時代
  • 樹立
  • 無名
  • 競泳
  • 記録
  • 進学
  • 達成
  • 遠賀