誕生日データベース

田辺陽子

柔道選手[日本]

1966年 1月28日

田辺 陽子(たなべ ようこ、1966年1月28日 - )は、日本の柔道家(五段)。
東京都出身。
日本大学法学部准教授(体育)。
身長173cm。
得意技は大内刈と寝技。
練馬区立開進第四中学校から東京都立駒場高等学校へ進学、高校時は陸上部に所属し、やり投でインターハイで8位に入賞する。
3年次の授業で柔道と出会い、講道館に通い始めた。
陸上推薦で進学した東京女子体育大学を中退後に日本大学に進学してからは本格的に柔道に打ち込み、1986年には全日本体重別選手権で優勝(以後1992年まで7連覇)、翌1987年には女子柔道の日本一を決める全日本選手権で優勝(以後1992年まで6連覇)を果たし、女子柔道界のトップ選手として君臨していく。
現役時代はベンチプレスで120kgを記録した。
大学卒業後は女子柔道の名門ミキハウスに就職、72kg級のエースとしてオリンピックや世界選手権を始めとする国際大会で活躍し、多くのメダルを獲得する。
1992年のバルセロナオリンピック後に一旦引退を表明し筑波大学で大学院生活に専念するも、オリンピック決勝戦で敗れた悔しさから復帰、1996年の全日本体重別選手権では見事優勝し同年のアトランタオリンピックへの出場を獲得する。

■ 関連書籍

連想語句
  • 柔道
  • 全日本
  • 選手権
  • 大会
  • 学校
  • 進学
  • 高等
  • やり投
  • 上部
  • 中学校
  • 区立
  • 女子
  • 成績
  • 日本大学
  • 東京
  • 東京女子体育大学
  • 練馬
  • 講道館
  • 都立
  • 開進
  • 関連
  • 駒場
  • インターハイ
  • 中退
  • 以後
  • 体育大会
  • 優勝
  • 入賞
  • 全国
  • 寝技
  • 所属
  • 授業
  • 推薦
  • 日本一
  • 皇后
  • 総合
  • 連覇
  • 選抜
  • 陸上
  • 陸上競技
  • 高校