生年月日データベース

鐸木能光たくきよしみつ

作家、音楽家、狛犬研究家[日本]

1955年 4月28日 生 (満63歳)

たくき よしみつ(本名・鐸木能光、1955年 - )は日本の作家。
福島県福島市出身。
聖光学院(横浜)卒業。
上智大学外国語学部英語学科卒。
音楽家、作家、狛犬研究家。
1991年「マリアの父親」で第4回小説すばる新人賞受賞。
大学在学中に東京キッドブラザーズのミュージカルに作曲家として参加し、ビクターより作曲家デビュー。
ギターデュオ『KAMUNA』やEWI奏者Jin Sodaとして演奏活動も。
日本文藝家協会、日本推理作家協会会員。
2004年、新潟県中越地震で川口町の自宅が被災、福島県阿武隈山中の川内村に移住を余儀なくされる。
2011年3月11日、福島第一原発から25kmの自宅で原発被災。
現在は栃木県日光市在住。
元福島市名誉市長・衆議院議員の鐸木三郎兵衛は曾祖父。
著作 『プラネタリウムの空』(マガジンハウス、1991、=デビュー作) 『マリアの父親』(集英社、1993、「第四回小説すばる新人賞」受賞作) 『雨の降る星』(集英社文庫、1993) 『天狗の棲む地』(マガジンハウス、1994) 『グレイの鍵盤』(翔泳社、1995) 『狸と五線譜~ポンポコライフ雑記帖』(三交社、1995) 『G線上の悪魔』(廣済堂出版、1995) 『カムナの調合』(読売新聞社、1996) 『アンガジェ』(読売新聞社、1996) 『鉛筆代わりのパソコン術』(サイビズ、1997) 『インターネット時代の文章術』(SCC、1999) 『ありがとうの歌~ぼくの音楽をつくってください』(ポプラ社、1999、くりすあきらと共著) 『インターネット時代の英語術』(SCC,1999) 『ワードを捨ててエディタを使おう 第2版』(SCC、2001) 『テキストファイルとは何か? 知らぬでは済まぬ電脳社会の常識』(地人書館、2001) 『デジタルストレス~パソコンに蝕まれる現代人』(地人書館、2001) 『黒い林檎~the secret of black farm』(河出書 ……

■ 関連書籍

連想語句
  • すばる
  • 作家
  • 小説
  • 新人
  • 新潟県
  • 著作
  • インターネット
  • マガジンハウス
  • マリア
  • 上智大学
  • 中越
  • 作曲家
  • 協会
  • 原発
  • 地震
  • 学院
  • 川内村
  • 川口町
  • 日光市
  • 日本
  • 時代
  • 栃木県
  • 父親
  • 狛犬
  • 聖光
  • 自宅
  • 被災
  • 読売新聞社
  • 鐸木三郎兵衛
  • 集英社
  • 音楽家
  • あきら
  • くりす
  • ぼく
  • アン
  • エディタ
  • カムナ
  • ガジェ
  • キッド
  • ギター
  • グレイ
  • サイ
  • デビュー
  • デビュー作
  • デュオ
  • パソコン
  • ビクター
  • ビズ
  • ブラザーズ
  • プラネタリウム
  • ポプラ
  • ポンポコ
  • ミュージカル
  • ライフ
  • ワード
  • 三交社
  • 中学校
  • 五線譜
  • 会員
  • 共著
  • 出版
  • 卒業
  • 参加
  • 受賞
  • 受賞作
  • 名誉
  • 在住
  • 在学
  • 外国語
  • 大学
  • 天狗
  • 奏者
  • 学校
  • 学部
  • 山中
  • 市長
  • 廣済堂
  • 悪魔
  • 推理
  • 文庫
  • 文章
  • 文藝
  • 曾祖父
  • 東京
  • 横浜
  • 活動
  • 演奏
  • 現在
  • 研究家
  • 福島
  • 福島市
  • 福島県
  • 移住
  • 線上
  • 翔泳社
  • 英語
  • 衆議院
  • 語学科
  • 調合
  • 議員
  • 鉛筆
  • 鍵盤
  • 阿武隈
  • 雑記
  • 音楽
  • 高等