誕生日データベース

篠原信一しのはらしんいち

柔道[日本]

1973年 1月23日

篠原信一 - ウィキペディアより引用

篠原 信一(しのはら しんいち、1973年1月23日 - )は、日本の柔道家(六段)。
青森県東津軽郡平内町生まれ、兵庫県神戸市長田区出身。
身長190cm、体重135kg。
血液型はB型。
芸能事務所「エースアラウンド」所属(業務提携)。
得意技は大外刈り。
父は建築業をしていた。
10歳年下の妹がいる。
中学入学と同時に新設された柔道部に入部して(本人曰く「無理矢理入れられた」とのこと)柔道を始め、育英高等学校を経て天理大学体育学部へ進学。
大学生の時に才能が開花し、外国人に負けない体格と技術、パワーによって多くの大会を制覇した。
天理大学卒業後は旭化成に入社し、シドニーオリンピック100kg超級にて銀メダルを獲得する(後述する誤審問題を参考)。
2001年から天理大学体育学部専任講師 兼 同大学柔道部監督、2003年に現役を引退した。
2004年に同准教授に昇格。
2008年から2012年まで柔道日本男子代表監督を歴任。
2013年3月末で天理大学を退職。
野村忠宏は天理大学の後輩であり、先輩・後輩の枠を越えて仲が良い。

■ 映像作品

■ 関連書籍

しのはら-しんいち 1973-平成時代の柔道選手。昭和48年1月23日生まれ。天理大にはいり,全日本学生選手権2連覇。左大外刈り,内またを得意とし,平成7年フランス国際で海外初優勝。10年アジア大会(バンコク)100kg超級で優勝。11年世界選手権で100kg超級と無差別級の2階級を制覇した。12年全日本選手権3連覇。同年シドニー五輪100kg超級で銀メダル。旭化成に勤務。20年柔道男子日本代表監督に就任。兵庫県出身。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 内股
  • すかし
  • タレント
  • テレビ
  • 兵庫県
  • 出演
  • 受賞
  • 問題
  • 大学
  • 平内町
  • 引退
  • 戦歴
  • 時代
  • 東津軽郡
  • 番組
  • 社会人
  • 神戸市
  • 誤審
  • 長田区
  • 青森県
  • 高校
  • エフエム
  • ジャパン
  • ネットワーク
  • 出身
  • 大外刈
  • 大外刈り
  • 得意技
  • 所属