生年月日データベース

マーティー・ブラウンMarty Leo Brown

プロ野球選手、監督[アメリカ]

1963年 1月23日 生 (満55歳)

マーティー・ブラウン - ウィキペディアより引用

『マーティ・レオ・ブラウン』より : マーティ・レオ・ブラウン(Marty Leo Brown, 1963年1月23日 - )は、アメリカ合衆国・オクラホマ州ロートン出身の元プロ野球選手(外野手および内野手)。
日本でも広島東洋カープで3年間プレー。
引退後、2006年から2009年まで広島、2010年は東北楽天ゴールデンイーグルスの監督を歴任した。
来歴・人物編集 ジョージア大から1985年にMLBドラフト12巡目でシンシナティ・レッズに入団。
1988年にメジャー初昇格。
1990年にボルチモア・オリオールズに移籍し、通算35試合に出場。
その後、ミネソタ・ツインズ傘下のAAA級ロチェスター・レッドウイングス、1991年にコロラド・ロッキーズ傘下のAAA級コロラドスプリングス・スカイソックスを経て、1992年に広島東洋カープに入団。
さほど突出した成績は残さなかったが、ヘッドスライディングや外野フライをキャッチした後にフェンスを乗り越えるプレーなどが話題となる。
1994年に広島を自由契約となり、1996年にテキサス・レンジャーズ傘下のAAA級オクラホマシティ・レッドホークスに所属したのを最後に現役を引退した。

■ 関連書籍

連想語句
  • オクラホマ州
  • 野球
  • アメリカ
  • イーグルス
  • コマンチ
  • ゴールデン
  • プロ野球
  • ロートン
  • 内野手
  • 合衆国
  • 外野手
  • 広島東洋カープ
  • 東北
  • 楽天
  • 選手
  • 采配
  • ブラウン
  • プレー
  • マーティ
  • レオ
  • 出身
  • 右打
  • 右投
  • 広島
  • 引退
  • 日本
  • 歴任
  • 監督