誕生日データベース

光田康典みつだやすのり

作曲家[日本]

1972年 1月21日

光田 康典(みつだ やすのり、1972年1月21日 - )とは、山口県熊毛郡熊毛町(後の周南市)出身の作曲家。
ゲームミュージック、アニメ、TVの音楽を主として活動する。
姉の影響により、5歳からピアノを習い始める。
高校時代に映画にはまり、その頃見たイタリア映画『鉄道員』の音楽にえらく感動した。
これが音楽を志すきっかけになったと言う。
高校卒業後上京し、ミューズ音楽院コンポーザー・アレンジャー専攻に進学。
ミューズ音楽院卒業後、1992年にスクウェア(後のスクウェア・エニックス)に入社する。
『ファイナルファンタジーV』『聖剣伝説2』『ロマンシング サ・ガ2』ほか、様々な作品のサウンドエンジニアとして効果音などを担当した。
そして1995年に『クロノ・トリガー』で作曲家デビューし、その後は『ガンハザード』『ゼノギアス』などの作曲を担当した。
1998年6月にスクウェアを退社し、同年7月よりフリーとなる。
以降、『マリオパーティ』『クロノ・クロス』などのゲーム音楽の作曲を担当する一方、原史奈のシングルや工藤順子のアルバムのサウンド・プロデュースや、オムニバス・アルバム、ゲームのアレンジアルバムにも参加するなど、活動の幅を広げ始めた。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

連想語句
  • アニメ
  • ゲーム
  • アルバム
  • アレンジ
  • コンサート
  • シンセサイザー
  • スタジオ
  • テレビ
  • プロキオン
  • プログラミング
  • ミュージック
  • ライブ
  • 作品
  • 作曲家
  • 効果音
  • 周南市
  • 担当
  • 映画
  • 有限会社
  • 楽譜
  • 番組
  • 関連
  • 出身
  • 活動
  • 音楽