誕生日データベース

マリー・トランティニャンMarie Trintignant

女優[フランス]

1962年 1月21日

マリー・トランティニャン - ウィキペディアより引用

マリー・トランティニャン(Marie Trintignant, 1962年1月21日 - 2003年8月1日)は、フランスの女優である。
人物・来歴 パリ生まれ。
父は俳優のジャン=ルイ・トランティニャン、母は映画監督のナディーヌ・トランティニャン。
映画初出演は早く、4歳の頃に母親の作品に出演し、それがデビューとなる。
子役時代を経験しているものの、学業等の理由でのブランク期間をおいて本格的な女優活動は10代の半ばからで、学生の頃は演劇科で学びながら女優の仕事をこなしていた。
卒業後は映画、舞台、テレビのミニシリーズで活躍した。
セザール賞に5度ノミネートされている。
2003年、リトアニア滞在中に、当時のボーイフレンドであったフランスのロック・ミュージシャン、ベルトラン・カンタと口論になり、殴打された上で倒れたまま放置され、搬送されたヌイイ=シュル=セーヌの病院で脳浮腫により死亡した。

■ 映像作品

■ 関連書籍

連想語句
  • クール
  • シュル
  • セーヌ
  • トランティニャン
  • ヌイイ
  • ビヤン
  • フランス
  • ブローニュ
  • 出典
  • ご協力
  • ノート
  • マリー
  • 出生地
  • 国籍
  • 年月日
  • 本名
  • 死没
  • 生年月日
  • 議論