誕生日データベース

郷原洋行ごうはらひろゆき

競馬騎手、調教師[日本]

1944年 1月21日

郷原洋行 - ウィキペディアより引用
郷原 洋行(ごうはら ひろゆき、1944年1月21日 - )は日本中央競馬会(JRA)に所属した騎手、調教師。
1962年に中央競馬で騎手デビュー。
力強い騎乗振りから「剛腕」との異名を取り、1979年には全国リーディングジョッキー(年間最多勝利騎手)を獲得。
1993年までに通算11906戦1515勝、うち八大競走・GI級競走10勝を含む重賞83勝を挙げた。
騎手引退後は調教師に転身し、中山グランドジャンプ2勝のゴーカイを管理した。
2011年に調教師を引退。
元JRA騎手の郷原洋司は実子。
吉野勇は岳父。
1944年、農家の次男として生まれる。
幼少期より農耕馬などに乗り馬に親しんだ。
中学時代から騎手を志し、卒業後の1959年に馬事公苑騎手養成長期課程に入所。
修了後の1961年より、騎手候補生として中山競馬場の大久保房松厩舎に入門、翌1962年3月に騎手デビューを果たした。
同期には中島啓之、榎屋忍(当時)、中神輝一郎などがいる。
騎手時代 初年度は8勝だったが、2年目に31勝と躍進。

■ 映像作品

連想語句
  • 騎手
  • 成績
  • 中学
  • 出典
  • 厩舎
  • 吉野
  • 所属者
  • 日本中央競馬会
  • 管理
  • 調教師
  • 農家
  • 通算
  • 郷原洋司
  • 関連
  • 騎乗
  • 一心
  • 乗り馬
  • 募集
  • 卒業
  • 実子
  • 岳父
  • 幼少期
  • 時代
  • 東京
  • 東京都
  • 次男
  • 義親
  • 講習
  • 農耕馬