誕生日データベース

横尾泰輔よこおたいすけ

アナウンサー[日本]

1975年 1月20日

横尾 泰輔(よこお たいすけ、1975年1月20日 - )は、NHKアナウンサー。
横浜市立港南中学校、神奈川県立清水ヶ丘高等学校を経て、早稲田大学第二文学部に進学。
卒業後の1998年に、アナウンサーとしてNHKへ入局した。
趣味はスキー(全日本スキー連盟・技能検定1級)で、大学時代にはキリマンジャロの登頂経験がある。
現在までに多くの報道番組を担当。
2012年4月から赴任中のNHK大阪放送局でも、主に報道番組のキャスターを務めている。
東京アナウンス室時代に報道局政治番組部も兼任し、国会中継や日曜討論など政治関連番組の取材・制作を担当。
2008年4月に33歳で土日正午のNHKニュースに起用され、2ヶ月後の2008年6月8日に秋葉原通り魔事件、6月14日に岩手・宮城内陸地震の臨時ニュースを担当している。
2010年4月から平日正午のNHKニュースのキャスター。
中でも、北朝鮮関連の臨時ニュースが多く、ミサイル発射・誤探知、延坪島砲撃、金正日死去などの一報を伝えた。
2003年7月26日発生の宮城県北部地震をNHK仙台放送局への着任初日に経験し、以来災害報道はライフワークだと読売新聞のインタビューで述べている。

NHKアナウンサー(NHK放送センター)。 1975年1月20日 神奈川県横浜市出身。 神奈川県立清水ヶ丘高等学校、早稲田大学第二文学部を卒業後の1998年、アナウンサーとして入局。 配偶者:北郷三穂子(NHKアナウンサー) (引用元 Hatena Keyword)

「横尾泰輔」と関連する人物

連想語句
  • 地震
  • 嗜好
  • 挿話
  • 担当
  • 番組
  • チリ
  • 中越
  • 仙台
  • 北部
  • 学校
  • 宮城県
  • 放送局
  • 文学部
  • 新潟県
  • 早稲田大学
  • 清水ヶ丘
  • 現在
  • 発生
  • 県立
  • 神奈川
  • 読売新聞
  • 過去
  • 高等
  • アナウンサー
  • インタビュー
  • ライフ
  • リポート
  • ワーク
  • 中学校
  • 中継
  • 入局
  • 全村
  • 初日
  • 卒業
  • 報道
  • 山古志村
  • 岩手
  • 市立
  • 横浜
  • 津波
  • 港南
  • 災害
  • 現場
  • 着任
  • 経験
  • 進学
  • 遠地
  • 避難