誕生日データベース

内藤時浩ないとうときひろ

ゲームデザイナー[日本]

1963年 2月2日

内藤 時浩(ないとう ときひろ 1963年2月2日 - )は、日本のゲームクリエイター、プログラマである。
名古屋市出身。
M2所属。
旧T&E SOFTにおいて、ハイドライド・DAIVA・アンデッドライン・ルーンワースなどの作品を手掛ける。
特にハイドライドは世界で初めてアクションロールプレイングゲームを定義づけて、アクションロールプレイングゲームの原典と呼ばれている。
通称「ナイトーちゃん」。
中学3年生の頃に初めてパソコンと出会ったが成績はそれほど良くなく、担任に「お前はここしかない」と言われ倍率1倍を切る某高校の機械科に進学する。
高校時代はコンピュータクラブに所属しながら、いくつかのゲームコンテストに応募する毎日を送っていた。
高校卒業後はコンピュータと全く関係ない鉄工所に就職してシャフトの研磨や穴あけなどの仕事をしていたが 1983年に上司とケンカして「やめたるがやぁ」と辞表を出したその日のうちにT&E SOFTへ電話をかけた。

「内藤時浩」と関連する人物

木屋善夫
連想語句
ゲーム作品仕事代表時代アクションプレイングロールアンデッドイドイマジネーションゴルフサイトデジタルハイドララインルーンワース名古屋市対談関連スターナイトーハイドプログラマーライド世界内藤出身原典定義所属西通称

↑ PAGE TOP