誕生日データベース

ウーゴ・フェルナンデスHugo Fernandez

男子サッカー選手[ウルグアイ]

1945年 2月2日

ウーゴ・フェルナンデス(Hugo Fernández , 1945年2月2日 - )はウルグアイ出身の元サッカー選手、サッカー指導者。
1961年に選手生活をスタートさせ、ウルグアイの他、アルゼンチン、メキシコ、スペインでもプレーした。
サッカーウルグアイ代表にも選出された事がある。
1982年に現役を退くとペニャロールのユースチームを率いて優勝に導き、翌年にはトップチームの監督に昇格した。
1985年からはメキシコのプエブラの監督を4年間務めた。
1991年には東芝サッカー部の特別コーチとして来日している。
1994年にウルグアイのナシオナル・モンテビデオの監督をつとめたのち、1995年再びプエブラの監督となった。
1997年、当時Jリーグ入りを目指していた旧JFL・コンサドーレ札幌に招聘された。
選手には「ハートでプレイすること」を第一に要求し、自らは試合時間のほとんどを大声で指示を出すことに費やした。
「闘志」を大切にするその指導はプロ化間もないチームにうまく合致し、「チームはファミリー」の合言葉の下この年コンサドーレは26勝4敗という成績で優勝することになる。
連想語句
監督ウルグアイ来歴プエブラメキシコアルゼンチンサッカーサッカー部スペインチームナシオナルペニャロールモンテビデオリーグ代表東芝編集のちコーチジャパンスタートトップフットボールプレーユースリンク優勝入り堀川町外部当時成績昇格来日特別現役生活翌年選出選手関連項目

↑ PAGE TOP