生年月日データベース

カルメン・マキMaki Annette Lovelace

ロック歌手[アメリカ→日本]

1951年 5月18日

カルメン・マキ(旧本名:Maki Annette Lovelace、1951年5月18日 - )は、歌手、ロックミュージシャンである。
日本国籍を取得するまでの本名はMAKI ANNETTE LOVELACEであったが、現在の本名は非公表。
誕生〜歌謡曲時代 アイルランド人とユダヤ人の血を引くアメリカ人の父と日本人の母との間に神奈川県鎌倉市で生まれる。
1968年、私立香蘭女学校高等学校を2年次で中退。
イラストレーターか役者になろうかと考えていた時期に、詩人の寺山修司が主宰していた劇団「天井桟敷」の舞台『青ひげ』にたまたま友人に連れられていった。
その舞台に感銘を受けた彼女は即入団を決意。
同じ年の8月に新宿厚生年金会館での「書を捨てよ町へ出よう」が初舞台(まだこの時は通称名の「伊藤牧」名義)。
この時、CBSソニーの関係者の目に止まり、歌手として契約。
芸名の「カルメン・マキ」はこの時期に舞台の練習中にたまたま思いついたものだという。
翌1969年に「時には母のない子のように」(作詞:寺山修司、作曲:田中未知)でデビュー。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

プロフィールなどは、下記の公式サイトを参照 いつのまにか、CARMEN MAKI and SALAMANDREとして 豪華メンバーを結成している カルメン・マキ(ボーカル)、鬼怒無月(ギター)、勝井祐二(バイオリン)、芳垣安洋(ドラム)、松永孝義(ベース) 寺山修司作詞の「時には母のない子のように」から、カルメン・マキ&OZのころから、女神のようなオーラを出し続ける方。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • アルバム
  • 作品
  • 現在
  • エピソード
  • オリジナル
  • グラフィー
  • シングル
  • テレビドラマ
  • ディスコ
  • ベスト
  • ミュージシャン
  • ロック
  • 以降
  • 休止
  • 出場歴
  • 出演
  • 国籍
  • 復帰
  • 日本
  • 映像
  • 映画
  • 時代
  • 本名
  • 歌謡曲
  • 活動
  • 紅白歌合戦
  • 結成
  • 解散
  • 誕生
  • 転向
  • 公表