生年月日データベース

フレッド・セイバーヘーゲンFred Saberhagen

SF作家[アメリカ]

1930年 5月18日

フレッド・セイバーヘーゲン - ウィキペディアより引用

フレッド・トーマス・セイバーヘーゲン(Frederick Thomas Saberhagen、1930年5月18日 - 2007年6月29日)は、アメリカ合衆国のSF作家、ファンタジー作家。
代表作は人類と自律機械の戦いを描いた「バーサーカー」シリーズ。
ドラキュラなどの吸血鬼を主人公とした吸血鬼ものの小説のシリーズも書いており、核戦争後の神話的魔法世界を描いた《東の帝国》シリーズや日本語訳のないファンタジー小説のシリーズなどもある。
2007年6月29日、癌のためアルバカーキで77歳で死去。
生涯 シカゴで生まれ育った。
朝鮮戦争中はアメリカ空軍に勤務。
1958年から1962年までモトローラでエレクトロニクス技師として働いた。
30歳のころ真剣に小説を書き始めた。
デビュー作は1961年にギャラクシー誌に掲載された "Volume PAA-PYX" である。
《バーサーカー》シリーズの最初の短編「宇宙要塞」(後に「無思考ゲーム」に改題)は1963年に発表された。
翌年、処女長編 The Golden People を出版。

■ 関連書籍

「フレッド・セイバーヘーゲン」と関連する人物

連想語句
  • 生涯
  • アメリカ
  • シリーズ
  • ファンタジー
  • 作家
  • 吸血鬼
  • 小説
  • アルバカーキ
  • シカゴ
  • ドラキュラ
  • モトローラ
  • リスト
  • 作品
  • 出典
  • 合衆国
  • 朝鮮戦争
  • 空軍
  • 邦訳
  • ころ
  • エレクトロニクス
  • デビ
  • バーサーカー
  • 世界
  • 主人公
  • 人類
  • 代表作
  • 勤務
  • 帝国
  • 戦い
  • 戦争
  • 技師
  • 日本語訳
  • 機械
  • 死去
  • 真剣
  • 自律
  • 魔法