生年月日データベース

伊原春樹いはらはるき

プロ野球選手、監督[日本]

1949年 1月18日

伊原春樹 - ウィキペディアより引用

伊原 春樹(いはら はるき、1949年1月18日 - )は、日本広島県出身の元プロ野球選手(内野手)。
1971年から1973年の登録名は「伊原 春植」(いはら しゅんしょく)。
ニックネームは「ハル」。
選手としては西鉄・太平洋・クラウン・西武、巨人でプレーした。
現役引退後は指導者に転身して西武(コーチ・監督)、オリックス(監督)、阪神、巨人(コーチ)の各球団に所属した。
来歴編集 プロ入りまで編集 広島県甲奴郡上下町(現:府中市)生まれ。
6人兄弟の次男で女4人、男2人の4番目だった。
上下中学校から広島県立北川工業高等学校(現:広島県立府中東高等学校、監督は古葉毅の実弟古葉福生)に進む。
1966年夏の甲子園県予選では、三塁手、四番打者として活躍。
準決勝で本塁打を放ち決勝に進出するが、広島商の山本和行に完封を喫し、甲子園出場を逸する。
卒業後は東京都の芝浦工業大学へ進学。
東都大学リーグ加盟の同野球部では在学中2度優勝。
1970年春季リーグでは、同期の投手・前野和博(東芝)とともに芝工大の3度目の優勝に貢献、三塁手としてベストナインにも選ばれた。

■ 関連書籍

元プロ野球選手・指導者。 旧名「伊原春植」。 右投右打、ポジションは三塁手。背番号は7→56→30番。 1949年1月18日生まれ。広島県府中市出身。身長184cm、体重82kg。 座右の銘は「全力」。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 時代
  • 監督
  • 西武
  • 解説者
  • 選手
  • コーチ
  • プロ
  • 巨人
  • いはら
  • オリックス
  • プロ野球
  • 伊原
  • 内野手
  • 復帰
  • しょく
  • はるき
  • クラウン
  • ニックネーム
  • ハル
  • バファローズ
  • プレー
  • 出身
  • 埼玉西武ライオンズ
  • 太平洋
  • 広島県
  • 府中市
  • 引退
  • 所属
  • 指導者
  • 春植
  • 春樹
  • 現役
  • 球団
  • 登録
  • 西鉄
  • 読売ジャイアンツ
  • 転身
  • 阪神
  • 阪神タイガース