生年月日データベース

小椋佳おぐらけい

歌手[日本]

1944年 1月18日 生 (満74歳)

小椋 佳(おぐら けい、本名:神田 紘爾(かんだ こうじ)、1944年1月18日 - )は、日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家である。
来歴・人物 東京都下谷區東黒門町(台東区上野)出身。
両親は飲食店を経営。
東京都立上野高等学校、東京大学法学部卒業後、日本勧業銀行(後の第一勧業銀行、現:みずほ銀行)に入行した。
銀行マンとして証券部証券企画次長、浜松支店長、本店財務サービス部長などを歴任する傍らで音楽活動を行ってきた。
またこの間、ノースウェスタン大学留学や、メリルリンチ証券派遣など、米国滞在を経験している。
1971年、歌手デビューした。
当初は、フォークソングあるいはニューミュージックに分類されていたが、次第にジャンルを広げていった。
初コンサートは1976年10月7日NHKホール、2度目は1982年1月普門館である。
1993年、銀行を退職すると、音楽活動の一方で母校の東京大学法学部に学士入学。
さらに文学部とその大学院でも学び、2000年に修士号を取得した(哲学専攻)。
他の歌手への提供曲も多く、1975年の「シクラメンのかほり」(歌:布施明)は第17回日本レコード大賞などを受賞した。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

作詞家,作曲家,元銀行員。 東大卒のエリート銀行マンの傍らシンガーソングライターをしていた異色のミュージシャン。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 日本
  • 上野
  • 台東区
  • 東京大学
  • 東京都
  • 法学部
  • こうじ
  • ジャンル
  • 不足
  • 伝記
  • 出生
  • 出身
  • 別名
  • 卒業
  • 学歴
  • 小椋
  • 生誕
  • 神田
  • 葉月