生年月日データベース

ケネス・E・ボールディングKenneth Ewart Boulding

経済学者[イギリス→アメリカ]

1910年 1月18日

1993年 3月18日 死去享年84歳

ケネス・エワート・ボールディング(Kenneth Ewart Boulding、1910年1月18日 - 1993年3月18日)は、イギリス出身のアメリカの経済学者。
彼は伝統的な経済学は一部に過ぎないと考え、経済学(あるいは社会科学)の領域を広げる諸著作を書いたことに特徴がある。
1910年 イギリスのリバプールで生まれる。
1928年 オックスフォード大学への奨学金を得て入学する。
1931年 卒業。
22歳のとき、ケインズが編集する『エコノミック・ジャーナル』に経済学論文の第1作を発表する。
太平洋を渡り、シカゴ大学とハーバード大学で2年間、研究に励む。
一時期、エジンバラ大学に在籍する。
1937年~1941年 ニューヨークのコルゲイト大学で教える。
1941年~1942年 戦時中、プリンストンの国際連盟にある経済および財政政策の経済学者であったが、平和主義のために辞職した。
1942年~1943年 フィスク大学で教える。
1943年~1949年 アイオワ州立大学とマックギル大学で教える。
  1948年 アメリカ市民権を取得。

■ 関連書籍

連想語句
  • 大学
  • 経済
  • アメリカ
  • イギリス
  • エジンバラ
  • オックスフォード
  • ケインズ
  • シカゴ
  • ハーバード
  • リバプール
  • 共編
  • 共著
  • 単著
  • 学者
  • 業績
  • 編著
  • 著書
  • とき
  • エコノミック
  • ジャーナル
  • 一時期
  • 一部
  • 入学
  • 卒業
  • 合衆国
  • 太平洋
  • 奨学金
  • 発表
  • 社会
  • 科学
  • 著作
  • 論文
  • 領域