誕生日データベース

宮史郎みやしろう

歌手[日本]

1943年 1月17日

宮 史郎(みや しろう、1943年(昭和18年)1月17日 - 2012年(平成24年)11月19日)は、日本の演歌歌手。
最終的な所属事務所は宮プロジェクト。
経歴・人物 本名は宮崎芳郎。
兵庫県加西市広原町生まれ。
姫路市のキャバレーで働きながら1959年(昭和34年)、自主制作で「男の花道」を発売。
1961年(昭和36年)、拠点を大阪に移し、当時流行していたボーイズ形態の音曲漫才スパローボーイズを結成。
1963年(昭和38年)、宮五郎(宮史郎の兄、1936年(昭和11年)4月29日 - 1994年(平成6年)8月12日)・並木ひろし(1942年(昭和17年)2月14日 - 1998年(平成10年)11月13日)と共に音曲漫才ぴんからトリオを結成。
グループ名の由来は「ピンからトリを」からである。
1972年(昭和47年)、東宝芸能所有の大阪梅田の演芸場『トップホットシアター』に出演していた時期に自主制作したレコード「女のみち」が、有線放送と地道な営業から火が付き420万枚を売り上げ、続いて発売された「女のねがい」が170万枚、「女のゆめ」が80万枚と大ヒットした。

■ 映像作品

■ 音楽作品

連想語句
  • 事務所
  • 所属
  • エピソード
  • テレビ
  • ボーイズ
  • 代表曲
  • 兵庫県
  • 出典
  • 出場歴
  • 出演
  • 加西市
  • 姫路市
  • 映画
  • 昭和
  • 注釈
  • 紅白歌合戦
  • 関連
  • キャバレー
  • プロジェクト
  • 制作
  • 大阪
  • 宮崎
  • 広原町
  • 当時
  • 形態
  • 拠点
  • 本名
  • 流行
  • 演芸
  • 漫才
  • 発売
  • 自主
  • 花道
  • 芳郎
  • 音曲