誕生日データベース

山郷のぞみやまごうのぞみ

女子サッカー選手[日本]

1975年 1月16日

山郷のぞみ - 元女子サッカー選手

山郷 のぞみ(やまごう のぞみ、1975年1月16日 - )は、埼玉県大宮市(現:さいたま市)出身の元女子サッカー選手。
ポジションはゴールキーパー。
中学生まではバレーボールをしており、サッカーは本庄女子高等学校で始める。
卒業後、プリマハムFCくノ一(現伊賀フットボールクラブくノ一)に入団。
1年目でほぼ全試合に出場したが、翌年に日本代表の坂田恵が所属チームであった日産FCレディースの廃部により移籍したことなどから、2シーズンは控えに甘んじた。
しかし1996年シーズンにレギュラーの座を奪い全試合出場を果たして、チームの中心選手へと成長。
その後、さいたまレイナスFC(現・浦和レッドダイヤモンズ・レディース)に移籍した。
1997年になでしこジャパンに選出、彼女の尊敬する選手オリバー・カーンのごとく、なでしこジャパンの守護神として常にゴール裏から選手を鼓舞している。
2004年にはアテネオリンピックを控え、ドイツサッカーリーグ・女子ブンデスリーガに所属のハンブルガーSV女子チームで練習に参加。

■ 関連書籍

やまごう-のぞみ 1975-平成時代の女子サッカー選手。昭和50年1月16日生まれ。ポジションはGK。平成5年プリマハムFCくノ一(現・伊賀フットボールくノ一)に入団。9年日本代表(現・なでしこジャパン)に選ばれ,親善試合の中国戦で代表戦デビュー。14年さいたまレイナスFC(現・浦和レッズレディース)に移籍。17年アメリカのカリフォルニア・ストームに,同年浦和レッズレディースに移籍。23年FIFA女子ワールドカップで日本代表に選ばれ,金メダルを獲得。25年ASエルフェン狭山FCに移籍。26年シーズン終了後現役引退。埼玉県出身。本庄女子高卒。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • サッカー
  • 代表
  • 女子
  • くノ一
  • 試合
  • キーパー
  • クラブ
  • ゴール
  • バレーボール
  • フットボール
  • レディース
  • 伊賀
  • 個人
  • 出場歴
  • 坂田恵
  • 学校
  • 成績
  • 日本
  • 日産
  • 本庄
  • 高等
  • チーム
  • プリマハム
  • ポジション
  • 中学生
  • 入団
  • 出場
  • 卒業
  • 廃部
  • 所属
  • 移籍
  • 翌年
  • 選手