誕生日データベース

星セントほしせんと

漫才師・元 セント・ルイス[日本]

1948年 1月16日

星 セント(ほし セント、1948年1月16日 - 2004年7月22日)は、日本の漫才師。
本名、村山 袈娑夫(むらやま けさお)。
1970年代に一世を風靡した漫才コンビ「星セント・ルイス」の1人。
来歴・人物 長野県長野市出身。
長野中央高等学校を卒業。
高校時代から芸人を志望しており、森繁久彌、谷啓、関敬六といったコメディアンにファンレターを熱心に送るような青年だった。
ファンレターを送る中で、獅子てんや・瀬戸わんやからは卒業後に来るよう返事をもらう。
高校卒業後、商業デザイナーを目指して上京。
東京プリンスホテルで勤務するなど様々な職業を転々とした後、1969年、てんや・わんやに弟子入りする。
1972年、星ルイスとともに星セント・ルイスを結成し、NHK漫才コンクール最優秀賞に出場して優勝。
1980年には、「田園調布に家が建つ!!」といった社会風刺ネタの漫才で人気者となり、ツービート、B&B、ザ・ぼんちに先駆けて、一躍漫才ブームの火付け役となる。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

連想語句
  • セント
  • ルイス
  • コメディアン
  • テレビドラマ
  • ファン
  • レター
  • 出演
  • 学校
  • 弟子
  • 映画
  • 森繁久彌
  • 漫才
  • 芸人
  • 谷啓
  • 長野
  • 長野市
  • 長野県
  • 関敬六
  • 関連
  • 高等
  • お笑い
  • けさお
  • むらやま
  • コンビ
  • 一世
  • 中央
  • 中学
  • 出身
  • 卒業
  • 志望
  • 日本大学
  • 時代
  • 青年
  • 風靡
  • 高校