生年月日データベース

多賀英典たがひでのり

音楽プロデューサー、キティ・レコード 創業者[日本(台湾)]

1943年 3月1日

多賀 英典(たが ひでのり、1943年3月1日 - )は、日本の音楽プロデューサー、事業家。
台湾にて出生。
小椋佳や井上陽水の作品を手がけた後、独立。
キティ・レコードやキティ・フィルムをグループ会社としてもつキティ・グループの創業者でもありキティ・フィルムの社長でもある。
横浜市立大学卒業。
来歴・人物 レコード会社ポリドールの音楽ディレクター・プロデューサーとして、小椋佳 や井上陽水を手がけ、黒盤(アナログレコード)総生産数1位から5位中3枚のアルバムを叩き込んだ伝説のプロデューサー。
特に井上陽水に対する影響は大きく、楽曲「心もよう」の曲名は多賀が命名したものである。
後にキティ・ミュージック・コーポレーションを設立。
音楽だけでなく『限りなく透明に近いブルー』を皮切りに多数の映画や、『マルコポーロの冒険』『うる星やつら』『めぞん一刻』『らんま1/2』『銀河英雄伝説』などのアニメ、『翔んだカップル』などのテレビドラマも手掛けた。

■ 映像作品

■ 関連書籍

日本の音楽プロデューサー。1943年3月1日生まれ。横浜市立大学卒業。 キティ・レコードなどの創業者として知られている。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • キティ
  • レコード
  • 井上陽水
  • 小椋佳
  • 映画
  • フィルム
  • プロデューサー
  • アーティスト
  • グループ
  • ポリドール
  • 会社
  • 受賞歴
  • 台湾
  • 実業家
  • 横浜市立大学
  • ディレクター
  • 作品
  • 出生
  • 創業者
  • 卒業
  • 独立
  • 社長
  • 音楽