生年月日データベース

瑳峨三智子さがみちこ

女優[日本]

(旧名義・嵯峨美智子)

1935年 3月1日

1992年 8月19日 死去くも膜下出血享年58歳
瑳峨三智子 - 女優

瑳峨 三智子(さが みちこ、1935年3月1日 - 1992年8月19日)は、女優。
俳優・月田一郎と女優・山田五十鈴との間の一人娘。
京都府京都市出身。
相模女子大学文学部中退。
来歴・人物 1952年9月、東映に入社し、嵯峨美智子(後に瑳峨三智子に改名)の芸名で女優デビュー。
デビュー後、既に離婚していた母・五十鈴と十数年ぶりに対面したが、しばらくの間、母を「山田さん」と呼んで周囲を驚かせたといわれる。
1956年に松竹移籍。
母・五十鈴譲りの妖艶な色気と演技力で人気を得た。
1962年、俳優の岡田眞澄と婚約したが、結婚に至らず2年後に解消。
その後、金銭トラブルや薬物中毒などたびたびトラブルを起こし、芸能界復帰と失踪を何度も繰り返した。
俳優の森美樹とのラブロマンスもあったが、森のガス中毒による急死により悲劇となった。
1992年8月19日、滞在先のタイのバンコクでクモ膜下出血のため死去した。
57歳没。
瀬戸内晴美の小説『女優』は、瑳峨をモデルにした作品である。
出演作品 映画 旗本退屈男 八百八町罷り通る (1953年、東映) 戦艦大和 (1953年、新東宝) 潮来出島 美男剣法 (1954年、大映) 次男坊鴉 (1955年、大映) 青春怪談(1955年、日活) 又四郎喧嘩旅(1956、大映) おしどりの間 (1956年、東宝) まらそん侍 (1956年、大映) こつまなんきん (1960年、松竹) 敵は本能寺にあり(1960年、松竹) 甘い夜の果て (1961年、松竹) 大当り三代記(1961年、松竹) 恋や恋なすな恋 (1962年、東映) 裸体 (1962年、松竹) 悪名市場(1963年、大映) 丹下左膳 (1963年、松竹) ばりかん親分(1963年、松竹) 続・網走番外地 (1965年、東映) 浪曲子守唄 (1966年、東映) - 志保 新・兵隊やくざ (1966年、大映) 十六歳の戦争 (1973年、サンオフィス) 歌麿 夢と知りせば (1977年、日本ヘラルド映画) 橋 (1988年、松 ……

■ 映像作品

■ 関連書籍

「瑳峨三智子」と関連する人物

連想語句
  • 五十鈴
  • 俳優
  • 山田
  • テレビドラマ
  • デビュー
  • トラブル
  • 京都市
  • 京都府
  • 出典
  • 岡田眞澄
  • 映画
  • 東映
  • 松竹
  • 森美樹
  • 相模女子大学
  • しばらく
  • ラブ
  • ロマンス
  • 一人娘
  • 中毒
  • 中退
  • 人気
  • 何度
  • 作品
  • 入社
  • 出演
  • 出演作
  • 出身
  • 十数年
  • 周囲
  • 失踪
  • 女優
  • 婚約
  • 対面
  • 嵯峨
  • 復帰
  • 改名
  • 文学部
  • 演技力
  • 移籍
  • 結婚
  • 美智子
  • 色気
  • 芸名
  • 芸能
  • 薬物
  • 解消
  • 金銭
  • 離婚