生年月日データベース

水橋文美江みずはしふみえ

脚本家[日本]

1964年 1月15日 生 (満54歳)

水橋 文美江(みずはし ふみえ、1964年1月15日 - )は、日本の脚本家。
石川県出身。
石川県立金沢錦丘高等学校卒業。
中学生のとき、担任教師のすすめで石川県児童文化協会が後援する児童劇団に所属し、このころから短い脚本を書き始めた。
ナゴムレコードの事務員として、ボランティアで手伝っていたこともあった。
第3回フジテレビヤングシナリオ大賞への応募がきっかけで脚本家デビューする。
夫は、フジテレビのディレクター、中江功。
主な作品 テレビドラマ 葡萄が目にしみる(1991年、フジテレビ) 世にも奇妙な物語シリーズ(1992年) 「タイムスクーター」 「19XX」 「人格改造ドリンク」 さよならをもう一度(1992年、フジテレビ) ビーナスハイツ(1992年、毎日放送/TBS) 夏子の酒(1994年、フジテレビ) 妹よ(1994年、フジテレビ) いつかまた逢える(1995年、フジテレビ系) みにくいアヒルの子(1996年、フジテレビ) 僕が僕であるために(1997年、フジテレビ) ガラスの仮面(1997年、テレビ朝日) 太陽は沈まない(2000年、フジテレビ) 最後の夏休み・24時間テレビドラマスペシャル(2001年、日本テレビ) しあわせのシッポ(2002年、TBS) 父さんの夏祭り・24時間テレビドラマスペシャル(2002年、日本テレビ) 緑のクリスマス(2002年、NHK) ふたり 私たちが選んだ道・24時間テレビドラマスペシャル(2003年、日本テレビ) ビギナー(2003年、フジテレビ) 光とともに…(2004年、日本テレビ) みんな昔は子供だった(2005年、関西テレビ(フジテレビ)) 松本清張スペシャル・黒い樹海(2005年、フジテレビ) 神はサイコロを振らない〜君を忘れない〜(2006年、日本テレビ) ユウキ・24時間テレビドラマスペシャル(2006年、日本テレビ) ホタルノヒカリ(2007年、日本テレビ) 先生はエライ ……

■ 映像作品

■ 関連書籍

脚本家。1964年1月15日生まれ。石川県出身。 フジテレビの第3回ヤングシナリオ大賞への公募がきっかけで脚本家デビュー。 (引用元 Hatena Keyword)

「水橋文美江」と関連する人物

連想語句
  • テレビドラマ
  • 映画
  • 石川県
  • 児童
  • エッセー
  • ディレクター
  • 中江功
  • 作品
  • 出身
  • 協会
  • 学校
  • 文化
  • 監督
  • 県立
  • 石川
  • 著作
  • 連載
  • 金沢
  • 金沢市
  • 錦丘
  • 高等
  • ころ
  • とき
  • 中学生
  • 劇団
  • 卒業
  • 後援
  • 所属
  • 担任
  • 教師
  • 脚本