誕生日データベース

川三番地かわさんばんち

漫画[日本]

1957年 1月15日

『』より : 川 三番地(かわ さんばんち、1957年1月15日 - )は、日本の漫画家。
青森県三戸郡田子町出身。
本名は田中敬三。
高校卒業後に印刷会社に就職するも漫画家を志し退職。
上京しちばてつやのアシスタントとなった。
1980年、講談社新人漫画賞に本名である田中敬三名義にて「武道半人前」にて特別入選し、同年より『週刊少年マガジン』にて『男ぞ!硬介』の連載を開始した。
以降、講談社や秋田書店の少年誌を中心に執筆活動をしている。
また、双葉社の『週刊漫画アクション』や日本文華社の青年誌でも執筆活動をしていた。
少年誌では『4P田中くん』以降、師匠のちばてつやの弟である漫画原作者・七三太朗と組む仕事がほとんどである。
初期のペンネームは「川三番地」(かわ みつばち)。
代表作は『月刊少年マガジン』(講談社)に連載されていた『風光る』。
同作を含め、野球漫画の作品が多い。
2009年3月頃から病気療養のために一時活動を休止、連載中の漫画も休載したが、同年7月頃から活動を再開している。

■ 関連書籍

「川三番地」と関連する人物

連想語句
  • 概要
  • 漫画
  • 少年
  • 田中
  • 週刊
  • ちばてつや
  • 師匠
  • 講談社
  • アクション
  • アシスタント
  • マガジン
  • リスト
  • 三戸郡
  • 以降
  • 作品
  • 執筆
  • 敬三
  • 書店
  • 本名
  • 活動
  • 田子町
  • 秋田
  • ぶんか
  • 七三太朗
  • 上京
  • 中心
  • 入選
  • 出身
  • 半人前
  • 卒業
  • 印刷
  • 原作者
  • 双葉社
  • 同年
  • 名義
  • 就職
  • 文華
  • 新人
  • 日本
  • 末弟
  • 武道
  • 漫画家
  • 退職
  • 連載
  • 開始
  • 青年
  • 高校