誕生日データベース

ガブリエル・バティストゥータGabriel Batistuta

男子サッカー選手[アルゼンチン]

1969年 2月1日

ガブリエル・バティストゥータ - ウィキペディアより引用

ガブリエル・オマール・バティストゥータ (Gabriel Omar Batistuta, 1969年2月1日 - ) は、アルゼンチン・サンタフェ出身の、プロサッカー選手。
ポジションはフォワード。
1990年代を代表するフォワードの一人で、長くイタリア・セリエAで活躍し、セリエAの外国人最多通算得点記録を保持している。
またアルゼンチン代表にも選抜され、歴代2位の得点記録保持者である。
2005年に引退した。
ニックネームは獅子王、バティ、バティゴル(バティゴール)。
家族は妻と4男。
サッカー界から引退後は、アドルフォ・カンビアッソのもとでポロを学んでおり、プロ選手として試合にも出場している。
1969年 2月1日、アルゼンチンのサンタフェに生まれる。
1978年 このころ(9歳)はサッカーよりバスケットボールに興味があったが、地元開催のワールドカップアルゼンチン大会で、当時のアルゼンチン代表のエース・マリオ・ケンペスのプレイを見たことでサッカーへの興味を膨らませる。

■ 映像作品

■ 関連書籍

Gabriel Omar Batistuta アルゼンチンのサッカー選手。ポジションはフォワード。 1969年2月1日生まれ、サンタ・フェ州リコンキスタ出身。身長185センチ、体重73キロ。 ニックネームは獅子王、バティ。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • サッカー
  • 引退
  • アルゼンチン
  • 代表
  • セリエ
  • バティ
  • フォワード
  • プロ
  • 選手
  • アドルフォ
  • イタリア
  • インテル
  • カンビアッソ
  • クラブ
  • フィオレンティーナ
  • ローマ
  • 幼少期
  • 得点
  • 時代
  • 移籍
  • 記録
  • もと
  • ゴル
  • ゴール
  • サンタフェ
  • ニックネーム
  • ポジション
  • ポロ
  • ンタフェ
  • 一人
  • 保持
  • 保持者
  • 出場
  • 出身
  • 外国人
  • 家族
  • 愛称
  • 最多
  • 歴代
  • 活躍
  • 獅子王
  • 試合
  • 通算
  • 選抜