誕生日データベース

荘勝雄そうかつお

プロ野球選手[台湾→日本]

荘 勝雄(そう かつお、日本名:坂元 良嘉(さかもと よしき)、1959年2月1日 - )は、台湾の台南市出身の元プロ野球選手(投手)で野球指導者。
右投げ右打ち。
輔仁大学卒業。
1991年に帰化。
現在は千葉ロッテマリーンズの球団職員であるが、2014年からBCリーグ、福井ミラクルエレファンツへ投手チーフコーチとして派遣されている。
来歴・人物 台湾時代の1984年、ロサンゼルスオリンピックに出場。
郭泰源と共に先発を務め、銅メダル獲得に大きく貢献。
翌年の世界選手権でMVPを獲得。
同年ロッテに外国人助っ人として加入。
最速148キロの速球とナックルボールなどの絶妙なコンビネーションで、先発・抑えにフル回転。
入団年から5年連続2桁勝利を記録した。
オールスターにも1回(1985年)出場している。
2年目の1986年には10連続セーブポイント(当時のパ・リーグ記録)を達成。
スタミナを買われ、1987年から先発に定着すると、3年連続15完投以上の記録を残した。
1991年12月2日に日本に帰化し、日本人選手として登録される。
しかし以後は成績が急落し3年間勝ち星なし(1992年 - 1994年)に終わる。

「荘勝雄」と関連する人物

愛甲猛 郭源治 宇佐美徹也 郭泰源 角屋龍太
連想語句
投手台湾エレファンツプロ野球ミラクルリーグ千葉ロッテマリーンズ台南大学年度成績福井背番号記録詳細輔仁選手関連かつおさかもとよしきコーチチャレンジチーフベースボール出身勝雄卒業右打ち右投げ坂元帰化指導者日本名時代派遣現在球団職員良嘉野球

↑ PAGE TOP