誕生日データベース

川口順子かわぐちよりこ

政治家[日本]

1941年 1月14日

川口順子 - ウィキペディアより引用
川口 順子(かわぐち よりこ、1941年1月14日 - )は、日本の政治家、通産官僚。
明治大学研究・知財戦略機構特任教授。
外務大臣(第133・134代)、環境大臣(第1・2代)、環境庁長官(第39代)、参議院議員を歴任。
夫は元福岡通産局長の川口融。
東京都生まれ。
1960年、東京教育大学附属高等学校(現・筑波大学附属高等学校)を卒業。
高校の同期には、畔柳信雄(元三菱UFJフィナンシャル・グループ社長)、島村英紀(元国立極地研究所所長)、星出豊(昭和音楽大学教授)、松本元(脳科学者)、横田洋三(国連大学学長特別顧問)などがいる。
1965年に東京大学教養学部を卒業し、同年4月に通商産業省に入省。
同期に江崎格(商工中金理事長)、中川勝弘(トヨタ副会長)らがいる。
在職中の1972年、イェール大学大学院に留学し、経済学修士を取得。
世界銀行エコノミスト、通商産業大臣官房地方課長を経て、1990年2月通商政策局経済協力部長、1990年8月外務省在アメリカ合衆国日本国大使館公使。

■ 映像作品

■ 関連書籍

連想語句
  • 大臣
  • 小泉内閣
  • 教授
  • 特任
  • 環境
  • 参議院
  • 取締役
  • 外務
  • 大学
  • 明治
  • 東京都
  • 株式会社
  • 森内閣
  • 石油資源開発
  • 著書
  • 豊田通商
  • 関連
  • 中央
  • 元福岡
  • 再編
  • 国際
  • 局長
  • 川口
  • 引退
  • 戦略
  • 改造
  • 日本
  • 明治大学
  • 機構
  • 歴任
  • 環境庁
  • 省庁
  • 知財
  • 研究所
  • 総合
  • 議員
  • 通産
  • 長官