誕生日データベース

飯森範親いいもりのりちか

指揮者[日本]

1963年 5月17日

飯森 範親(いいもり のりちか、1963年(昭和38年)5月17日 - )は日本の指揮者。
ドイツ音楽などの他、西村朗やマウリツィオ・カーゲルなど現代曲も得意とする。
人物・来歴 神奈川県鎌倉市生まれ。
神奈川県立追浜高等学校を経て桐朋学園大学指揮科卒業(音楽学士)。
大学卒業後、ベルリンヘ留学。
1985年民音コンクール指揮第二位(一位なし)。
1987年ブザンソン国際指揮者コンクール第二位。
1988年マスタープレイヤーズ国際音楽コンクール大賞受賞。
1989年からバイエルン国立歌劇場にてヴォルフガング・サヴァリッシュの元で修行を積む。
1994年に東京交響楽団の専属指揮者となり、同楽団のポルトガル演奏旅行などを指揮、2004年より正指揮者に就任。
また、1994年から98年には、モスクワ放送交響楽団特別客演指揮者を、1995年から2002年まで広島交響楽団の正指揮者をつとめた。
アルトゥール・ルービンシュタイン・フィルハーモニー管弦楽団(ポーランド)首席客演指揮者、山形交響楽団ミュージック・アドヴァイザー兼常任指揮者(2007年より音楽監督)、いずみシンフォニエッタ大阪常任指揮者、大阪音楽大学ザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団常任指揮者(2002年より名誉指揮者)を歴任。

■ 関連書籍

■ 音楽作品

「飯森範親」と関連する人物

連想語句
  • コンクール
  • 国際
  • エピソード
  • カーゲル
  • ソン
  • ブザン
  • ベルリン
  • マウリツィオ
  • 出典
  • 卒業
  • 学士
  • 学校
  • 指揮
  • 指揮者
  • 桐朋学園大学
  • 県立
  • 神奈川
  • 神奈川県
  • 西村朗
  • 追浜
  • 鎌倉市
  • 音楽
  • 高等
  • プレイヤーズ
  • マスター
  • 一人
  • 入選者
  • 受賞
  • 同格
  • 大学
  • 大賞
  • 得意
  • 民音
  • 現代
  • 留学