誕生日データベース

シドニー・ブレナーSydney Brenner

生物学者[南アフリカ共和国→イギリス]

シドニー・ブレナー - ウィキペディアより引用
シドニー・ブレナー (Sydney Brenner, 1927年1月13日 - )はイギリス人の生物学者。
現在はアメリカで活動する。
線虫を用いたアポトーシス研究によりロバート・ホロビッツとジョン・サルストンとともに2002年にノーベル生理学・医学賞を受賞。
南アフリカ共和国のジャーミンストン生まれ。
1960年代に登場した分子生物学の分野において、フランシス・クリックらとともに、翻訳における遺伝子暗号の解読をはじめとした独創的な貢献をした。
その後、MRC分子生物学研究所にて線虫 C. elegans をモデル生物として用いた動物の発生研究を樹立し、神経系形成などを解明した。
C. elegans は 体長 1 mm ほどの小さな土壌動物で、透明な体に単純ながら一通りの多細胞体制をもち、発生生物学研究に適した生物であった。
また飼育が容易であり、生活環が短く、遺伝学用いた研究手法も行いやすい。
ブレナーはこの生物を用いてゲノムプロジェクトを立ち上げ、多細胞生物におけるゲノミクスの先駆けとなった。

■ 関連書籍

タイトル
エレガンスに魅せられて―シドニー・ブレナー自伝
著者
ルイス・ウオルパート
発売元
琉球新報社
発売日
2005-03
新品価格
より
中古商品
¥ 3,770 より
タイトル
はじめに線虫ありき―そして、ゲノム研究が始まった
著者
アンドリューブラウン
発売元
青土社
発売日
2006-02-01
新品価格
¥ 2,592 より
中古商品
¥ 797 より
連想語句
生物学分子アポトーシスアメリカサルストンジャージョントンノーベルハウテンフランシスホロビッツミンスロバート出典医学南アフリカ共和国受賞歴生理学翻訳コドン分野受賞合衆国暗号活動現在登場研究所線虫解読貢献遺伝子

↑ PAGE TOP