生年月日データベース

丸山桂里奈まるやまかりな

女子サッカー選手[日本]

1983年 3月26日 生 (満35歳)

丸山桂里奈 - 元女子サッカー選手

丸山 桂里奈(まるやま かりな、1983年3月26日 - )は、日本の女子サッカー選手。
身長163cm。
ポジションはフォワード。
日本体育大学体育学部体育学科卒業。
ホリプロ所属。
東京都大田区大森出身。
大田区大森北の明善幼稚園卒園後、少年/少女サッカークラブである入一SC(入新井第一小サッカークラブ)でサッカーを始める。
のちに東京ガスサッカースクールに所属し、中学時代に読売メニーナ(読売ベレーザの下部チーム)に入団。
1997年、第18回全日本女子サッカー選手権大会に出場登録される。
東京経営短期大学村田女子高等学校(現:村田女子高等学校)に進学しメニーナを退団、高校のサッカー部でのプレーを選び3年の時には全国3位となった。
この頃は大田区山王にある急坂(闇坂)を連日のように百回ダッシュするトレーニングを積んだ。
2002年、日本体育大学体育学部体育学科に進み、大学女子リーグで活躍全日本大学女子サッカー選手権大会インカレでも優勝(2連覇)を経験している、この時にサッカー女子日本代表初選出。

■ 映像作品

■ 関連書籍

まるやま-かりな 1983-平成時代の女子サッカー選手。昭和58年3月26日生まれ。中学生時代は読売日本サッカークラブ女子メニーナ(現・日テレ・メニーナ)に所属。東京経営短大村田女子高(現・村田女子高)をへて,日本体育大にすすむ。日本代表(現・なでしこジャパン)デビューは平成14年アジア競技大会の北朝鮮戦。17年東京電力に入社し,福島第一原子力発電所に配属。東京電力女子サッカー部マリーゼに入団し,同年日本女子サッカーリーグ(Lリーグ)新人賞。20年2度目の五輪の北京で4位入賞をはたした。22年アメリカのフィラデルフィア・インデペンデンスに移籍。同年ジェフユナイテッド市原・千葉レディースに移籍。23年FIFA女子ワールドカップで日本代表に選ばれ,準々決勝ドイツ戦で1得点をあげるなど金メダル獲得に貢献。24年スペランツァFC大阪高槻に移籍。同年ロンドン五輪代表に選ばれ,2試合に出場して銀メダルを獲得。東京都出身。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 時代
  • サッカー
  • クラブ
  • タイトル
  • ユース
  • 代表
  • 個人
  • ゴール
  • フォワード
  • ホリプロ
  • 体育
  • 女子
  • 引退
  • 成績
  • 日本
  • 日本体育大学
  • 獲得
  • 試合
  • 選出
  • ポジション
  • 入一
  • 卒業
  • 大田区
  • 学科
  • 学部
  • 小学校
  • 少女
  • 少年
  • 所属
  • 新井
  • 現役
  • 立入