誕生日データベース

羅門祐人らもんゆうと

ゲームデザイナー[日本]

1957年 1月12日

羅門 祐人(らもん ゆうと、1957年 - )は、日本の小説家。
本名:山口祐平。
福岡県出身。
埼玉医科大学医学部中退。
血液型はO型。
星座は山羊座。
少林寺拳法の心得がある。
エニックスから発売された『暗黒城』でゲームクリエイターとしてデビュー。
1983年に大学時代の同級生だった森田和郎と共に株式会社ランダムハウスを設立。
その後ランダムハウスより独立し、1986年10月にアーテックの社長に就任。
後にアーテックを解散し、フリーランスのゲームデザイナーとなる。
作家デビューは角川文庫の『自航惑星ガデュリン』シリーズ。
SFや架空戦記を主に執筆する。
作家デビュー後しばらくは主に自身がデザインしたゲームの世界観を活かした作品を発表していたが、現在は架空戦記ものを主たるフィールドとする。
設定やストーリー展開の上で大規模な歴史改変を行うことが多く、後書きなどでは「シム・シビライズ」という造語を用いている。
日本文藝家協会・日本推理作家協会所属。
羅門というペンネームは羅生門とは関係がない。
主な作品 小説 自航惑星ガデュリン(全3巻、角川書店、1989年) カデュリン 愛・放浪編(全4巻、角川書店、1990年) 覇王の拳 ガデュリン辺境編(全1巻、アスペクト、1994年) わが故郷の地球《ほし》ガデュリン望郷編(POPノベルス、2006年) 異次元クエスト・光の戦士(全3巻、国土社、1989年) 元祖羅門堂病院(全3巻、早川書房、1991年) 灼熱のミラージュ - 独立傭兵隊タリム7(全1巻、早川書房、1993年) シルヴァ・サーガ 光と闇の伝説(全1巻、アスペクト、1993年) 青き波涛(全10巻+外伝1巻、KKベストセラーズ、1994年) 鋼鉄の嵐(全6巻、サンマーク出版、1995年) 天軍戦国史(全3巻、ベストセラーズ、1996年) ヒポクラテスの剣 ……

■ 関連書籍

昭和32年生まれ。福岡県出身。平成元年に角川スニーカー文庫より上梓の「自航惑星ガデュリン」にて小説デビュー。ライトノベル作家でもある。主に文明の仮想化(シム・シビライズ)をテーマとした架空戦記・架空時代小説を執筆中。数を比較すると少ないが SF・ライトノベル作品も執筆 主な著書 架空戦記・架空時代小説 青き波濤 鋼鉄の嵐 天軍戦国史 巨艦伝説 独立愚連艦隊 架空戦記ライトノベル 私立海南高女附属 すみれ特戦隊 SF ガデュリン ライトノベル 元祖羅門堂病院 (引用元 Hatena Keyword)

「羅門祐人」と関連する人物

連想語句
  • 時代
  • ゲーム
  • アーテック
  • ハウス
  • ランダム
  • デビュー
  • フリー
  • ランス
  • 作品
  • 作家
  • 戦記
  • 架空
  • 協会
  • 原作
  • 埼玉医科大学
  • 小説
  • 少林寺拳法
  • 日本
  • 森田和郎
  • 漫画
  • 福岡県
  • しばらく
  • エニックス
  • ガデュリン
  • クリエイター
  • サイエンス
  • シビ
  • シム
  • シリーズ
  • ストーリー
  • デザイナー
  • デザイン
  • フィクション
  • フィールド
  • ライズ
  • 世界観
  • 中退
  • 出身
  • 医学部
  • 同級
  • 執筆
  • 大学
  • 大規模
  • 就任
  • 展開
  • 山羊座
  • 後書き
  • 惑星
  • 所属
  • 推理
  • 改変
  • 文庫
  • 文藝
  • 星座
  • 暗黒
  • 株式会社
  • 歴史
  • 独立
  • 現在
  • 発売
  • 発表
  • 社長
  • 自身
  • 角川
  • 解散
  • 設定
  • 設立
  • 造語