生年月日データベース

北葉山英俊きたばやまひでとし

相撲力士[日本]

1935年 5月17日

2010年 7月20日 死去肝臓がん享年76歳
北葉山英俊 - ウィキペディアより引用

北葉山 英俊(きたばやま ひでとし、1935年5月17日 - 2010年7月20日)は、北海道室蘭市出身の元大相撲力士。
本名は山田 英俊(やまだ ひでとし)。
1935年5月17日に北海道函館市で生まれ、すぐに室蘭市へ転居した。
双葉山定次に憧れて中学校では相撲部の主将を務め、道内各地の大会で活躍していたが、卒業後は家計を助けるために3年間は富士製鉄の下請けをする管組で勤務しながら鍛冶屋へ奉公に出た。
1954年3月に奉公が終わったことで角界入りする意思を伯父に伝えて相談すると、賛成されると同時に助言してくれたが、両親は許可を出しそうに無かったことで家出同然で親友の自宅で弁当を作ってもらい、それを持って職場の同僚に駅まで送ってもらって青函連絡船と列車に乗り、上京した。
目指すは以前から憧れていた双葉山定次が親方を務める時津風部屋だったが、毎年3月は大阪場所の開催月であることから力士・親方は全員が大阪に行っており、そのことを忘れていた英俊少年が東京の時津風部屋を訪ねても、留守番をしていた鏡里喜代治の父親しかいなかった。

きたばやま-ひでとし 1935-2010昭和時代後期の力士。昭和10年5月17日生まれ。昭和29年に時津風部屋に入門,同年5月初土俵。33年3月十両にのぼり,同年11月初入幕。34年7月場所小結に昇進。36年7月大関に昇進。身長173cmと小兵ながら栃ノ海,大鵬,柏戸など上位に強かった。得意手は左四つ,寄り,うっちゃり。41年引退し,年寄枝川となる。通産幕内成績(46場所)3396勝273敗,幕内優勝1回,殊勲賞1回,敢闘賞2回。大関在位30場所。平成22年7月20日死去。75歳。北海道出身。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 成績
  • エピソード
  • 函館市
  • 力士
  • 北海道
  • 北葉山
  • 双葉山
  • 場所
  • 大相撲
  • 定次
  • 室蘭市
  • 富士
  • 製鉄
  • 関連
  • ひでとし
  • やま
  • 下請け
  • 中学校
  • 主将
  • 勤務
  • 卒業
  • 各地
  • 大会
  • 家計
  • 山田
  • 本名
  • 活躍
  • 相撲
  • 英俊
  • 転居
  • 道内