誕生日データベース

木暮正夫こぐれまさお

児童文学作家[日本]

1939年 1月12日

木暮 正夫(こぐれ まさお、1939年1月12日 - 2007年1月10日)は、日本の児童文学作家。
主に児童文学を手がける。
日本児童文学者協会前会長。
群馬県前橋市出身。
群馬県立前橋商業高等学校定時制卒業。
1959年、20歳の時に「光を呼ぶ歌」が毎日新聞主催の児童小説コンクールに入選。
初めての単行本は、「ドブネズミ色の街」(理論社、1962年)で1963年のサンケイ児童出版賞推薦となり、同年12月28日にNHKで単発ドラマとして放送される。
同ドラマは、第4回モンテカルロ国際テレビ祭審査員特別賞(ウンダ賞)、国際放送カトリック協会賞、NHK放送総局長賞受賞など数々の賞を受ける。
近年、NHKアーカイブスで再放送された。
「また七ぎつね自転車にのる」(小峰書店、1977年)で第7回赤い鳥文学賞、『街かどの夏休み』(旺文社、1986年)で1987年の第27回日本児童文学者協会賞を受賞。
デビュー以来、社会的な作品から軽妙な作品、笑い話やノンフィクション作品までと幅広い作風で様々な文学作品を手がける。

■ 映像作品

■ 関連書籍

こぐれ-まさお 1939-2007昭和後期-平成時代の児童文学作家。昭和14年1月12日生まれ。さまざまな職業をへて,昭和37年社会派リアリズムの作品「ドブネズミ色の街」を出版。52年ファンタジー作品「また七ぎつね自転車にのる」で赤い鳥文学賞,62年「街かどの夏休み」で日本児童文学者協会賞をうけた。日本児童文学者協会会長。平成19年1月10日死去。67歳。群馬県出身。前橋商卒。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 児童
  • 協会
  • 作品
  • 文学
  • 文学者
  • 日本
  • 放送
  • 夏休み
  • かっぱ
  • アーカイブス
  • クゥ
  • ドラマ
  • 前橋
  • 前橋市
  • 受賞
  • 商業
  • 国際
  • 学校
  • 定時制
  • 毎日新聞
  • 河童
  • 法人
  • 県立
  • 社団
  • 群馬
  • 群馬県
  • 高等
  • かど
  • ぎつね
  • びっくり
  • アニメ
  • ウンダ
  • カトリック
  • コンクール
  • サンケイ
  • テレビ
  • デビュー
  • ドブ
  • ネズミ色
  • ノンフィクション
  • モンテカルロ
  • 主催
  • 会長
  • 作家
  • 作風
  • 入選
  • 公開
  • 出版
  • 出身
  • 初めて
  • 制作
  • 前会長
  • 卒業
  • 単発
  • 単行本
  • 同年
  • 審査
  • 小峰書店
  • 小説
  • 就任
  • 推薦
  • 数々
  • 日本放送協会
  • 旺文社
  • 映画
  • 木暮
  • 様々
  • 理事
  • 理論社
  • 社会的
  • 笑い話
  • 総局長
  • 自転車
  • 近年
  • 長らく