生年月日データベース

ジョージ・フォアマンGeorge Forman

プロボクシング選手[アメリカ]

1949年 1月10日

ジョージ・フォアマン - ウィキペディアより引用

ジョージ・エドワード・フォアマン(George Edward Foreman、1949年1月10日 - )は、アメリカ合衆国の元プロボクサー。
テキサス州マーシャル出身。
現在は同テキサス州のヒューストンにあるキリスト教会、THE CHURCH OF THE LORD JESUS CHRISTの牧師である。
「象をも倒す」といわれた強打を生かし、メキシコシティオリンピックボクシングヘビー級で金メダルを獲得した。
プロ転向後はジョー・フレージャーやケン・ノートンをも2ラウンドでKOし、統一世界ヘビー級王座を獲得・防衛した。
その後、キンシャサの奇跡でモハメド・アリに敗れるなどし1977年に28歳で一度は引退するも、1994年に45歳にして実に20年ぶりに世界ヘビー級王者に返り咲いた。
娘であるフリーダ・フォアマンもプロボクサーとして活動した。
次男のジョージ・フォアマン3世もプロボクサーである。
少年時代は、近所の人を恐喝して金を巻き上げるような手の付けられない不良であり、中学校もまともに卒業していない。

■ 映像作品

■ 関連書籍

プロボクサー。 1949年、アメリカテキサス州生まれ。 1968年、メキシコオリンピックでのボクシングヘビー級金メダリスト。翌年にはプロに転向。 1973年、ジョー・フレイジャーをKOで下して世界ヘビー級王座を獲得。 1974年、ザイールのキンシャサでモハメド・アリと対戦。試合を優勢に進めながらも、たった一発のカウンターで沈み、王座を失う(キンシャサの奇跡)。 1977年、一度は引退する。しかし、1987年にまさかのカムバック。 1994年、マイケル・モーラーにKO勝利。WBA・WBO世界ヘビー級王座を獲得。45歳という史上最高齢で、世界ヘビー級王者に返り咲いた。 生涯成績81戦76勝(68KO)5敗。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • テキサス州
  • フォアマン
  • ヘビー級
  • アリ
  • オリンピック
  • キンシャサ
  • ケン
  • ジョー
  • ジョージ
  • ノートン
  • フリーダ
  • フレージャー
  • プロ
  • マーシャル
  • メキシコシティー
  • モハメド
  • 世界
  • 他言語
  • 執筆
  • 奇跡
  • 新規
  • 獲得
  • 翻訳
  • 金メダル
  • キリスト
  • ゾウ
  • ヒューストン
  • フィンランド語
  • ボクサー
  • ボクシング
  • ラウンド
  • 一度
  • 出身
  • 引退
  • 強打
  • 教会
  • 次男
  • 活動
  • 牧師
  • 王座
  • 王者
  • 現在
  • 統一
  • 英語
  • 転向
  • 防衛