誕生日データベース

田口計たぐちけい

俳優[日本]

1933年 1月10日

田口 計(たぐち けい、本名:岩田 克彦、1933年1月10日 - )は、日本の俳優、声優。
俳優の岩田和樹は次男、作家の吉岡忍は甥。
来歴・人物 長野県南佐久郡臼田町出身。
少年時代にラジオで田村秋子の文学座講演を聞いて以来、役者の仕事に興味を持つ。
長野県野沢北高等学校を卒業後、東京大学文学部英文学科に入学。
本人は「東大の入試では苦手な数学で高得点を取れたこともあり、トップに近い成績で入学できたが、在学中は反戦運動と芝居に没頭しすぎたため、卒業時はほとんどビリに近い成績だった」と回想している。
1955年(昭和30年)、山本薩夫監督の映画『愛すればこそ』(共演:山田五十鈴、久我美子)でデビューし、以後も『第五福竜丸』(大映)、『俺の空』(東宝=東京ムービー新社)、『人間の証明』・『野性の証明』(ともに東映=角川春樹事務所)、『刑事物語3 潮騒の詩』、『極道の妻たち 赫い絆』など多数の映画に出演。

■ 映像作品

芸名田口計 性別男性 生年月日1933/01/10 星座やぎ座 干支酉年 血液型O 出身地長野県 身長165cm 体重64kg デビュー年1955 靴のサイズ25cm 職種タレント・俳優・女優/話す仕事 語学英語 好きなスポーツテニス 趣味・特技料理/陶芸/カメラ 好きな音楽シャンソン プロフィール長野県出身。多芸多才。東京大学在学中に映画『愛すればこそ』に出演しデビュー。1958年TV放送が本格化するとともに仕事も増え、現代劇から時代劇・大小舞台と、ジャンル隔てなく出演。洋画の吹きかえも多数こなす。演出から翻訳、執筆も手掛けている。主な出演作品は、テレビ『けしけら』『必殺シリーズ』『水戸黄門』『暴れん坊将軍』、アテレコ『マイアミに戦慄』『ハワイアン・アイ』『ディスマン・ドーソン』、舞台『黒蜥蜴』『雪之丞変化』『遠山の金さん』『うらめし屋繁盛記』など。 デビュー作映画『愛すればこそ第三部』 代表作品日本テレビ『あにいもうと』/TBS『赤西蠣太』/TV『人間の証明』 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 出典
  • 岩田
  • 佐久市
  • 作家
  • 出身
  • 劇団
  • 劇場
  • 南佐久郡
  • 吉岡忍
  • 和樹
  • 映画
  • 臼田町
  • 長野県
  • スワン
  • プラ
  • プロモーション
  • 作品
  • 俳優
  • 克彦
  • 出演
  • 出演作
  • 所属
  • 本名
  • 次男