生年月日データベース

武田豊樹たけだとよき

スピードスケート、競輪選手[日本]

1974年 1月9日

武田 豊樹(たけだ とよき、1974年1月9日 - )は競輪選手。
元スピードスケート選手。
北海道斜里郡斜里町出身。
釧路緑ヶ岡高等学校(現・武修館高等学校)卒業。
身長177cm、体重78kg→85㎏→90kg。
スピードスケート選手として 高校時代は同学年で後に長野オリンピック500m金メダリストとなる清水宏保よりも好成績を収める。
高校卒業後に王子製紙スケート部に入部するも伸び悩み、競輪の選手を目指すために現役を一時引退し同スケート部を退部したが、競輪のトレーニング中に、オフの自転車トレーニング中の清水と再会し、一緒に練習したことによりスピードスケートへの想いが徐々に沸きあがり、1998年に現役復帰(所属は橋本聖子が設立した「セイコ・ハシモト・インターナショナル(SHI)」)。

■ 関連書籍

スピードスケート・競輪選手。 1974年1月9日生まれ。北海道斜里町出身。 スケートでは高校時代にインターハイ・国体を制し、ソルトレイク五輪にも出場。 自転車競技は1996年より始めた。 競輪選手としては茨城88期、S級1班。A級戦3場所連続完全優勝を達成し、当時史上最速でS級特別昇級を果たした。 S級デビュー戦は以下のような面白い結果になった。 http://www.dataplaza.keirininfo.or.jp/contents/kdphri.Kka1?KCD=26&KBI=20040119&RNO=09 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • スケート
  • 選手
  • 競輪
  • スピード
  • 学校
  • 高等
  • エピソード
  • オリンピック
  • スタイル
  • タイトル
  • 卒業
  • 斜里町
  • 斜里郡
  • 武修館
  • 清水宏保
  • 獲得
  • 王子製紙
  • 競走
  • 記録
  • 長野
  • 関連
  • 高校
  • メダリスト
  • 入学
  • 入部
  • 出身
  • 同学年
  • 好成績
  • 引退
  • 時代
  • 海道
  • 現役
  • 退部
  • 釧路