生年月日データベース

伊吹文明いぶきぶんめい

政治家[日本]

1938年 1月9日 生 (満80歳)

伊吹文明 - ウィキペディアより引用

伊吹 文明(いぶき ぶんめい、1938年〈昭和13年〉1月9日 - )は、日本の政治家、大蔵官僚。
自由民主党所属の衆議院議員(11期)。
文部科学大臣(第8代)、財務大臣(第9代)、労働大臣(第64代)、国家公安委員会委員長(第66・67代)、防災担当大臣(初代)、自由民主党幹事長(第41代)、志帥会会長(第4代)、衆議院議長(第74代)などを歴任した。
来歴・人物 生い立ち 京都府京都市下京区に生まれる。
生家は文久年間に創業した室町の繊維問屋・伊吹株式会社で、現在も室町で営業している。
御室小学校、同志社中学校、京都府立嵯峨野高等学校を経て京都大学経済学部卒業。
京大在学中はテニス部に所属した。
大蔵官僚 大蔵省入省。
入省同期に篠沢恭助、千野忠男らがいる。
外務省在イギリス大使館二等書記官、国際金融局国際機構課長補佐、主計局主計官補佐、理財局国庫課長などを歴任。
大蔵大臣秘書官を最後に退官。
衆議院議員 1983年に第37回衆議院議員総選挙に田中伊三次の後継者として旧京都1区から自民党より出馬し初当選。

■ 関連書籍

いぶき-ぶんめい 1938-昭和後期-平成時代の政治家。昭和13年1月9日生まれ。生家は京都室町の繊維問屋。京大卒業後,大蔵省に入省,在英大使館書記官,主計局主査,国庫課長,蔵相渡辺美智雄秘書官などを歴任。昭和58年衆議院議員に初当選(当選11回,自民党)。平成9年第2次橋本改造内閣の労相で初入閣。12年第2次森改造内閣で国家公安委員長。17年志帥会(伊吹派)の会長就任。18年安倍内閣の文科相。19年福田康夫自民党総裁のもとで幹事長,20年同改造内閣の財務相に就任した。財政・税制・福祉分野の政策通で知られる。24年衆議院議長。京大卒。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 大臣
  • 改造
  • 自由民主党
  • 衆議院
  • 内閣
  • 担当
  • 森内閣
  • 議員
  • たばこ
  • 中央
  • 再編
  • 国家公安委員会
  • 委員長
  • 官僚
  • 幹事
  • 志帥会
  • 文部
  • 日本
  • 省庁
  • 科学
  • 自民党
  • 議長
  • 財務
  • 連盟
  • 防災
  • 会長
  • 内閣府
  • 初代
  • 労働
  • 労働省
  • 大蔵
  • 安倍
  • 所属
  • 橋本
  • 歴任
  • 特命
  • 福田康夫
  • 顧問