生年月日データベース

藤島泰輔ふじしまたいすけ

作家[日本]

1933年 1月9日 生 (満85歳)

藤島 泰輔(ふじしま たいすけ、1933年1月9日 - 1997年6月28日)は、日本の小説家、評論家。
ポール・ボネ名義の著作も多数刊行。
日本銀行監事藤島敏男・孝子夫妻の長男として東京府東京市に生まれる。
生母・孝子の死後、継母・紀子(父・敏男の後妻)に育てられる。
初等科から大学まで学習院に学ぶ。
今上天皇の学友の一人で、共にエリザベス・ヴァイニング(ヴァイニング夫人)の教育を受けている。
ただ大学卒業後、今上天皇とは疎遠であったという。
1955年(昭和30年)、学習院大学政経学部卒業後、東京新聞に入社。
社会部記者となる。
1956年(昭和31年)、学習院高等科時代の今上天皇(当時は皇太子)と「ご学友」達を題材にした小説『孤獨の人』で作家デビュー。
同作には「ご学友」達のヴァイニング夫人への反発や知られざるエピソードなどが盛り込まれている。
三島由紀夫が序文を寄せ、「うますぎて心配なほど」と評価している。
同作は映画化もされ話題となった。
1963年(昭和39年)、高浜虚子の孫娘・朋子と結婚。
結婚当時は朋子と円満に暮らしていたが、その後メリー喜多川と内縁関係となる。

■ 関連書籍

作家、評論家。 1933年1月9日生まれ。 学習院時代は今上天皇とご学友。 夫人はジャニーズ事務所副社長のメリー喜多川 (藤島泰子)。 藤島ジュリーK (藤島景子) は娘。 同社長のジャニー喜多川 (喜多川擴) は義弟に当たる。 競走馬・ランニングフリーの馬主としても有名だった。 フランス人を詐称したポール・ボネ名義の著書も数十冊ある。 1997年6月28日没。 * リスト: (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • ボネ
  • ポール
  • 東京
  • 名義
  • 敏男
  • 事典
  • 共編
  • 共著
  • 単著
  • 孝子
  • 学習
  • 家族
  • 日本銀行
  • 昭和
  • 編著
  • 翻訳
  • 著書
  • 藤島
  • 親族
  • 評論家
  • 刊行
  • 初等
  • 多数
  • 大学
  • 夫妻
  • 後妻
  • 明仁
  • 死後
  • 生母
  • 監事
  • 紀子
  • 継母
  • 著作
  • 長男