生年月日データベース

山田玲司やまだれいじ

漫画[日本]

1966年 1月8日

山田 玲司(やまだ れいじ、1966年1月8日 - )は、日本の漫画家。
東京都出身、埼玉県越谷市在住。
多摩美術大学美術学部絵画学科油絵専攻卒。
代表作に『Bバージン』『絶望に効くクスリ』などがある。
1966年、東京都中央区日本橋生まれ。
7歳から埼玉県越谷市にて育つ。
10歳の頃に手塚治虫に憧れ、漫画家を志す。
13歳で秋田書店に持ち込みを行い、高校では創作研究同好会に入って漫画漬けの日々を送る。
高校在学中、父親に薦められた美大受験の為に、放課後は予備校に通うようになる。
多摩美術大学に現役合格。
大学では、たかはまこから漫画やその後についてのアドバイスを受けたという。
漫画家の江川達也の元アシスタントであり、当時のチーフアシスタントは藤島康介。
初期作品では、大学時代の後輩であるウエダハジメや冬目景、きらたかしなどがアシスタントを務めていた。
在学中の1986年にコミックモーニングに掲載された『17番街の情景』で漫画家としてデビューする。
デビュー後は、連載した作品が4度も打ち切られるなど、しばらく不遇の時代を過ごす。

■ 関連書籍

漫画家。1966年1月8日生まれ。東京都出身。 1986年、『モーニング』連載の「17番街の情景」でデビュー。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 作品
  • 多摩美術大学
  • 漫画
  • 越谷市
  • クスリ
  • バージン
  • リスト
  • 一般
  • 作風
  • 学部
  • 手塚治虫
  • 書店
  • 書籍
  • 秋田
  • 絶望
  • 美術
  • 関連
  • 高校
  • 中央区
  • 予備校
  • 代表作
  • 創作
  • 受験
  • 同好会
  • 在住
  • 在学
  • 埼玉県
  • 学科
  • 専攻
  • 放課
  • 日々
  • 日本橋
  • 東京都
  • 油絵
  • 漫画家
  • 父親
  • 絵画
  • 美大