誕生日データベース

堀井雄二ほりいゆうじ

ゲームデザイナー[日本]

1954年 1月6日

堀井雄二 - ウィキペディアより引用

堀井 雄二(ほりい ゆうじ、1954年1月6日 - )は兵庫県洲本市出身のゲームデザイナー、作家、アーマープロジェクト代表取締役。
早稲田大学第一文学部卒業。
『ドラゴンクエストシリーズ』の生みの親であり、日本のテレビゲーム業界に多大なる影響を与えた人物の1人。
愛称は「ゆうてい(ゆう帝)」。
実家は淡路島で堀井ガラス店というガラス屋を営んでいる。
幼少時は弁護士志望だったが、中学時代に漫画家志望に転換。
兵庫県立洲本高等学校時代は漫研に所属していたが、水泳部、ブラスバンド部(サックス担当)、さらに生物部、茶道部を掛け持ちしていた。
この頃は、本気で漫画家になるつもりだったという。
夜更かしが多くなり、遅刻の常習犯になった。
自宅から学校まで自転車で5分くらいの距離だったにもかかわらず、高校二年の成績表を見ると出席日数210日のうち、197日遅刻しているほどだった。
高校三年の夏休みにとある漫画家にアシスタント入りを志願しようと原稿を持って行くが断られ、「とりあえず大学にでも行くか」と受験勉強を始めた。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

ゲームデザイナー、ゲームクリエイター。アーマープロジェクト代表取締役。ドラゴンクエストシリーズの生みの親として知られる。 1954年1月6日生まれ。兵庫県洲本市(淡路島)出身。兵庫県立洲本高等学校、早稲田大学第一文学部卒。 雑誌ライターや劇画原作者などの仕事をしていたが、1982年にエニックスが開催したパソコンゲームのプログラムコンテストに入賞、本格的にゲーム制作を始める。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 早稲田大学
  • 漫画
  • 監修
  • ライター
  • エピソード
  • クリエイター
  • ゲーム
  • シリーズ
  • テレビ
  • ドラゴンクエスト
  • ラジオ
  • 一景
  • 作品
  • 作家
  • 出演
  • 原作
  • 原著
  • 名義
  • 名誉
  • 市民
  • 幼少期
  • 文学部
  • 本田
  • 洲本
  • 著作
  • 転業
  • 連載
  • 進学
  • 雑誌
  • ゆう
  • ゆうてい
  • アーマー
  • シナリオ
  • プロジェクト
  • 代表
  • 卒業
  • 取締役
  • 愛称
  • 生みの親