誕生日データベース

豊臣秀頼とよとみひでより

戦国大名[日本]

(文禄2年8月3日生)
1615年 6月4日 死去自刃享年23歳
豊臣秀頼 - ウィキペディアより引用
豊臣 秀頼(とよとみ ひでより/とよとみ の ひでより、旧字体: 豐臣秀賴、文禄2年8月3日(1593年8月29日) - 慶長20年5月8日(1615年6月4日))は、日本の安土桃山時代から江戸時代前期にかけての大名。
天下人。
豊臣秀吉の三男。
秀吉の側室であった茶々(淀殿)の第二子。
子は側室・和期の方(名は伊茶。
渡辺氏)との間に国松と、小石の方(おいわのかた。
成田氏)との間に天秀尼(彼女の生母については異説がある)。
位階は正二位、官職は右大臣。
幼名は拾丸(ひろいまる)。
なお、豊臣とは名字ではなく、本姓である。
乳母は宮内卿局・右京大夫局(一説に両者は同一人物とも)・正栄尼が伝わる。
また、淀殿の乳母である大蔵卿局も養育係を務めた。
生涯 誕生から秀吉の死まで 文禄2年(1593年)、秀吉57歳の時の子で、大坂城で誕生した。
誕生した時にはすでに、従兄の秀次が秀吉の養嗣子として関白を譲られ、秀吉の後継者となっていた。
秀吉は、当初は秀次と秀頼の関係を調整するため、秀頼誕生の2ヶ月後の10月には、秀頼と秀次の娘(槿姫とも呼ばれるが不詳)を婚約させ、秀吉から秀次、秀頼へという政権継承を模索したが、秀吉は、文禄4年(1595年)7月には秀次の関白職を奪い、ついで自刃させた。

■ 関連書籍

タイトル
太閤を継ぐ者 逆境からはじまる豊臣秀頼への転生ライフ
著者
友理潤
発売元
宝島社
発売日
2018-01-27
新品価格
¥ 1,296 より
中古商品
より
タイトル
豊臣秀頼 (歴史文化ライブラリー)
著者
福田千鶴
発売元
吉川弘文館
発売日
2014-09-22
新品価格
¥ 1,836 より
中古商品
¥ 1,097 より
タイトル
ここまでわかった! 大坂の陣と豊臣秀頼 (新人物文庫)
著者
発売元
KADOKAWA/中経出版
発売日
2015-08-11
新品価格
¥ 864 より
中古商品
¥ 237 より
タイトル
大坂の陣と豊臣秀頼 (敗者の日本史)
著者
曽根勇二
発売元
吉川弘文館
発売日
2013-05-17
新品価格
¥ 2,808 より
中古商品
¥ 1,199 より
タイトル
秀頼脱出―豊臣秀頼は九州で生存した
著者
前川和彦
発売元
国書刊行会
発売日
1997-12
新品価格
より
中古商品
¥ 752 より
タイトル
豊臣大坂城: 秀吉の築城・秀頼の平和・家康の攻略 (新潮選書)
著者
笠谷和比古
発売元
新潮社
発売日
2015-04-24
新品価格
¥ 1,512 より
中古商品
¥ 597 より
タイトル
月の人 豊臣秀頼〈上〉 (徳間文庫)
著者
大仏次郎
発売元
徳間書店
発売日
1988-11
新品価格
より
中古商品
¥ 10 より
タイトル
著者
木下昌輝
発売元
講談社
発売日
2018-02-28
新品価格
¥ 1,782 より
中古商品
より
タイトル
豊臣秀頼
著者
籔景三
発売元
新人物往来社
発売日
1987-07
新品価格
より
中古商品
¥ 1 より
タイトル
縁切り寺の尼姫~豊臣秀頼の娘~ (プリンセスコミックス)
著者
河村恵利
発売元
秋田書店
発売日
2015-05-15
新品価格
¥ 463 より
中古商品
¥ 1 より
連想語句
側室淀殿秀吉豊臣乳母位階右京右大臣大名大坂の陣大坂冬の陣大坂夏の陣大夫大蔵天秀宗家官職宮内卿局成田戦い摂家正栄尼渡辺滅亡生涯誕生豊臣家豊臣秀吉関ヶ原いわかたひろいまる一説三男両者同一名字国松太閤小石幼名彼女本姓死後注釈生母異説茶々豊臣国松養育

↑ PAGE TOP