誕生日データベース

大内義興おおうちよしおき

戦国大名[日本]

(文明9年2月15日生)

(ユリウス暦) 1477年 4月7日

(ユリウス暦) 1529年 1月29日 死去享年52歳
大内義興 - ウィキペディアより引用
大内 義興(おおうち よしおき)は室町時代後期から戦国時代にかけての周防(山口)の戦国大名。
大内氏の第30代当主。
父は周防守護で大内氏の第29代当主・大内政弘。
弟(一説に庶兄とも)に大内高弘(隆弘とも、初めは出家して大護院尊光)がいる。
正室は長門守護代・内藤弘矩の娘。
子に義隆(第31代当主)、娘(大友義鑑正室、後に大友義鎮(宗麟)や大内義長(第32代当主)がこの間に生まれる)。
室町幕府の管領代となって将軍の後見人となり、周防・長門・石見・安芸・筑前・豊前・山城の7ヶ国の守護職を兼ねた。
生涯 家督相続と内訌 文明9年(1477年)、大内氏の第29代当主・大内政弘の子として生まれる。
幼名は亀童丸。
長享2年1月30日(1488年3月13日)に京都にて元服し、将軍足利義尚から「義」の字を許されて「義興」の名を与えられた(『蔭涼軒日録』同日条)。
明応元年(1492年)、父の命令で六角高頼討伐(長享・延徳の乱)に参戦する。
ところが、その最中の明応2年(1493年)に管領細川政元が将軍足利義材を幽閉する明応の政変が発生する。

■ 関連書籍

連想語句
  • 大内
  • 当主
  • 周防
  • 守護
  • 将軍
  • 九州
  • 亡命
  • 位階
  • 偏諱
  • 内藤弘矩
  • 内訌
  • 在庁
  • 大内政弘
  • 大内義長
  • 大内高弘
  • 大友
  • 大友義鑑
  • 大名
  • 天下人
  • 官人
  • 官職
  • 室町
  • 家督
  • 履歴
  • 幕府
  • 戦い
  • 戦国
  • 正室
  • 生涯
  • 相続
  • 管領
  • 進出
  • 逸話
  • 長門
  • 隆弘
  • 一説
  • 伊勢神宮
  • 出家
  • 初め
  • 勧請
  • 大内義隆
  • 大護
  • 安芸
  • 宗麟
  • 尼子
  • 尼子氏
  • 山城
  • 征夷大将軍
  • 後見人
  • 注釈
  • 石見
  • 筑前
  • 義隆
  • 豊前
  • 院尊